最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2020年1月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2020/01/26 伊勢湾
2020/01/22 伊勢湾
2020/01/19 鳥羽
2020/01/16 伊勢湾
2019/12/22 伊勢湾

直接移動: 20201 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 月  201612 10 8 7 6 5 4 3 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 7 5 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200410 月  20034 1 月 

2020/01/19(日) 鳥羽
今日は新旧天草丸の迷コンビ船頭で鳥羽の牡蠣漁師さんの船に乗ってきました。
泳がせ釣りメインで途中、牡蠣筏で鯛も釣っちゃおうと言うなかなかの贅沢プランです。

朝6時半頃出船。かなり寒くて手がかじかんで小アジを付ける作業がなかなか難しい。
付けたら即沈めて底取り。普通に水深60mとか、やはり伊勢湾とは違いますね!スケールが違います。
プルプルとアジが暴れはじめたんでしばらく放置し合わせるとヒラメが釣れた。やっぱ面白いですコレ!

今度は牡蠣筏で牡蠣の水揚げをやってる間に出る濁りの中をゴカイを静かに落とし込んで行くという
なんともシビアな釣り。これが自分ぜんぜんダメでして、岩田さんがポンポン釣るのをただただ見てる
だけでした。辛うじて1匹釣れた、それも岩田さんの道具をお借りしてw

その後、泳がせ最後のひと流しで手元にはっきり伝わるアタリが出てしっかり呑ませた後に鬼アワセ!
ばっちり決まって念願の青物ゲットでした。

いやしかし、牡蠣筏の鯛釣りはありえないほど繊細なアタリにとても驚きました。
船からの泳がせ釣りも最高ですね!またやってみたいです。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.