最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2011年6月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新の絵日記ダイジェスト
2019/06/13 エンジン交換
2019/06/02 エンジン故障
2019/05/31 タコ釣り
2019/05/24 うなぎ釣り
2019/05/12 伊勢湾

直接移動: 20196 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 月  201612 10 8 7 6 5 4 3 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 7 5 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200410 月  20034 1 月 

2011/06/28(火) 方座浦
昨日、27日はシケ状態の熊野の沖磯マブリカに渡してもらいやってみたけど完全玉砕。
水潮全開でサラシの色は濃いグリーン。これじゃ〜釣れないです。

悔しいんで今日は帰りがてらの方座浦。いつものアジ専筏に乗せてもらい いつものようにサビいてみるが例のごとくサバの猛攻!
なんか去年よりも悲惨な状況になってきてるんでないかい? 日に日にアジの数が減りサバくんがのさばってきています・・・。

日差しも強く無防備な半袖半パン。腕や足は真っ赤っか!
しばらく外海の釣りはお休みしよう。

2011/06/24(金) うなぎ釣り
水温が26℃を突破。
こうなれば さすがに時期到来だろうと思い、船着場下流の上げ潮ポイントにアンカーリングし粘ってみました。
今日は夕暮れからアタリが頻発でした。たまに掛かってくれないアタリもあったが、そこそこ大きなうなぎも釣れて
キープは4匹と満足できる釣果でした。

2011/06/20(月) 方座浦
今年は今のところうなぎ釣りが不調。行くには行ってるんですがボウズの日々が続いています。
安心確実なうなぎ釣りで連続ボウズってのも辛いもんがあります。

そんな時はいつも通り方座へアジ釣りに逃げます。
しかし今回待ち受けていた魚はサバ、前回よりはるかに勢力拡大していて、時々大きなナブラを立てたりしてました。
当然底近くまでびっしり状態!仕掛けの錘を40号まで上げて、なんとかベタ底取りに成功するとアジに出会えます。
やっぱり、去年と同じ状態になりつつある方座浦でした。去年はもっと悲惨でしたけどね。

2011/06/11(土) うなぎ釣り
昨晩の雨が止み、天気は回復。今日は長潮、下げ止まり前からのスタートだったんで雰囲気はすこぶる良かったが、
良かったのはアタリの多さだけで釣れてくるのは鉛筆サイズばかりでした。ここまでチビばかり揃うのもなかなかめずらしい。

2011/06/10(金) うなぎ釣り
デンソーのバイト帰りの夕方出船でしとしと雨。
明日は休みなんでゆっくり真夜中までできると思っていたが途中から雨ザーザーになってきた。
3匹とも9時半頃からパタパタと釣れた。サイズもちょうどいい位だし すっごい得した気分になります!だから癖になる。
今日もそうだったけど、今シーズンのちょっとした特徴として時合いは遅く9時以降になる事が多いです。これがちと辛い。

2011/06/09(木) うなぎ釣り
ようやく水温が20℃を超えてきました。
今年は外海もそうだけど水温上昇が去年に比べちょっと遅い、その分だけ魚の反応も鈍いのかなぁ。
アタリは多かったけど小さいのばかり、ハリスぐるぐるで見ててちょっと痛いのが多かった。
今日は1匹のみキープでした。

2011/06/06(月) うなぎ釣り
少々出遅れましたが、今年もうなぎ釣りの季節がやってまいりました。
今年はシーズン通して何匹釣れるかな?完全うなぎ仕様船“あまくさまる”の本領発揮はこれからです。

2011/06/05(日) 方座浦
いつものようにアジ専筏に行ってきました。
最近、ケイムラエギとかケイムラサビキとか紫外線で青白く光るものがはやってるらしく よく釣れるらしいんで途中のえさ屋さんで
ちょっと試しにケイムラサビキをひとつ買ってみました。

とりあえず朝イチは信頼おける自作サビキでスタートしてみます。
前回より型が小さいのが気になるが、連発モードはいつもと同じ。文句を言わず黙ってひたすら数釣りです。
一通りやってみて反応が鈍くなってきた8時頃、仕掛けをケイムラサビキにチェンジし投下開始してみると・・・

猛烈サバ地獄モードに突入!

もうめちゃくちゃ!コマセもなにもいりません。仕掛けを落せば6本針に6匹サバが付いてくる始末。
魚を外すのが面倒だし、サバは今回から持ち帰り禁止にしたんで即放流。これがまたキラキラ光って余計にサバを呼び寄せ悪循環。
ケイムラ仕掛けはサバが居なくなるシーズンじゃないとムリ。今の方座ではちょっと使えないな・・・。

自作サビキはアジばかり釣れる逸品。
夕方の時合いに今度はそこそこ大きなアジが釣れて本日終了。
やっぱアジの引きは楽しいです、あのバレるかバレないかの駆け引きがまた面白いんです。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.