最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2014年11月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新の絵日記ダイジェスト
2019/08/11 伊勢湾
2019/08/09 伊勢湾
2019/08/05 伊勢湾
2019/07/31 伊勢湾
2019/07/30 伊勢湾

直接移動: 20198 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 月  201612 10 8 7 6 5 4 3 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 7 5 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200410 月  20034 1 月 

2014/11/30(日) 神前浦
先々週は方座で撃沈、先週は神前で激シブ。
どうせダメならベラでもいいからたくさん釣れる神前浦で、って事で今日も山王丸のカセに乗ってみました。

朝イチはまずエギ。
一投目でいいサイズが乗ってきたんで今日はいいかもしれないと期待したが、その後はアタリすらなく一切ダメ。
先々週の方座がまさにそれでした。おまけにエサでも釣れなかったんで相当辛かったです。
しかし今日はベラ王国の神前浦、どうせ入れ食いになるだろうとわかってたんでゆっくり支度をし、まずオキアミから
スタートです。

案の定、一投目から待ってましたとばかりにササノハベラがとび付いてきた!やっぱりキミかぁ・・・。
でも何も釣れないより数段マシなんでアタリを取って楽しんでいると、途中から明らかにカワハギとわかるアタリがあり
エサが取られるようになってきた。ここでカワハギ大好物の餌、アサリの剥き身に変えてみるとさっきまでのベラの猛攻が
無くなり釣れてくるのはカワハギばかりになってきた。デカいのもいるし引きも強くめっちゃ楽しい!
あ〜よかった、アサリ持ってきてて。

その後もアオリはダメ。でもカワハギがじゃんじゃん釣れたんでかなり楽しめた一日でした。
また来週もここかな・・・釣れんかもしれんけど。

2014/11/09(日) 神前浦
今日も先週と同じカセに乗ってみました。

朝イチはいつも通りエギングで4杯と好スタート。
先週と違いイカの活性がやや高い感じがしたが、エギングを一旦やめ、今回新たに買ったドカットに座りオキアミを
落とし込んでみる。ついでに隣の筏(他船)のアングラーが気になったので釣り方をジッと観察することに・・・。

オキアミにはやはり一投目からベラ系が飛び出してきたが、今日は先週と何か様子が違い、マダイの赤ちゃんばかり
食ってくる時合いがあった。

そしてそれよりなにより気になるのが隣の筏のアングラー。
二人組なんだが、一人は竿さばきが異様に上手で、アオリをものの見事にバンバン掛ける!見てて爽快!
その釣り方は今流行りのティップランそのもの。凄いなアレ!次回からマネしてみよw

で、自分はいつも通りのエギング。そして今日は年に1回あるなしの大当たり日でした!
23杯。ちょっと小さいの多いけどね。でもまぁ、そう言わんと・・・。

2014/11/02(日) 神前浦
たまに行きたくなる神前浦、今回は山王丸さんのカセに乗ってみました。

この神前浦、自分が思うにイカの魚影は方座より上、サイズはイマイチなのが多いけど方座と違うのは
湾内に遊漁船が見当たらないのがいい!これがイカの数を保てている理由の一つなんじゃないかな?と思う。
でもまぁそれはいいとして、今回はカセからオキアミを落としてどんな反応が得られるかを試してみたかった。

朝イチはまずエギで小さいの2杯。やっぱり方座より一回り小さいアオリでした。
次はお楽しみの胴付き3本針。そしたら釣れるわ釣れる!ベラの猛攻!大&小、ササノハベラONLY!
とにかくササノハパラダイス!嫌になるほどで、おそらく思うに奴らは海底にびっしりはびこっているものと思われる。
しばらくエギングでごまかし暇つぶしをし、再び落とすと再びササノハ爆釣!そしてこれを3時までひたすらループ。

アオリは計9杯。小さいながらもやはり魚影は濃く、程よく満足したが、惜しむらくはこのササノハの釣れっぷり!
これがカワハギだったらどれほど嬉しい事か・・・。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.