最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2011年5月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2019/09/16 伊勢湾
2019/09/15 伊勢湾
2019/09/11 伊勢湾
2019/09/01 伊勢湾
2019/08/25 伊勢湾

直接移動: 20199 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 月  201612 10 8 7 6 5 4 3 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 7 5 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200410 月  20034 1 月 

2011/05/31(火) 方座浦
台風2号の荒れ後にヒラスズキを と思ってたんですが、ひょっとするとボウズになっちゃうかもしれないんで
とりあえず当たり外れの少ないアジ釣りに逃げてみました。

朝イチはイカ専筏に乗せてもらい、久しぶりのひとシャクリ。でも無反応、まったくアオリの気配なし。
エギで釣るには今が一番辛い時期なのかもしれない。小さいアカイカが一匹釣れた後、すぐにアジ専筏に移動してもらいました。

今日もアジ専筏は朝から好調!仕掛けを落すたび良型が連続ヒット。 底に向かって突進するアジとのやりとりは面白くて仕方ない。
この状態が10時位まで続き、その後はサバにバトンタッチ。前回に比べ明らかにサバの存在感が強くなっていた。
あんまり存在感を増して欲しい相手じゃないんやけど、季節は確実に夏に向かってる証拠なんやろね。

2011/05/21(土) 方座浦
久しぶりにアジが釣りたくなったんで、アジ専筏に行ってみました。

朝、船頭さんが他のお客さん相手にサバ(小サバ)の話をしていたんでちょっと警戒。
なんせ去年の小サバの猛襲が脳裏に焼き付いてて未だに離れません。ああなっちゃうともうダメ、しばらく筏に乗るのが
おっくうになっちゃいますからね。

筏に乗り、恐る恐る1落し目で仕掛けが着底せず中層でストップしたんでヤバいな〜と思って回収してみると小アジだったんで
ひと安心。去年とは違いアジの方が多そうです。底が取れたらいつものいいサイズの黄アジがヒットするのも例年通り。
やっぱアジ釣りおもしろいわ〜!また行こ。

2011/05/02(月) 続・熊野
2日目。天気は回復してたが海況がえらいな超ばばシケ!普通こんな日に釣りする人いないだろう、ってな感じになってたが
本日もまるせい丸は平常運行、お客も10人くらい居た。

今日は足元が良く、波に強い磯に渡してもらって状況を見てみるが、バカ波の連続でなかなかミノーを打ち込める隙がない。
ただ、前回(4月)の雨上がり時のような水潮っぽいサラシの色では無く、いつも通りの青いサラシで雰囲気はかなり良く
少し波が弱まった水面がフラットな時を狙い撃ちすれば魚は面白いように飛び出してきてくれた。
しかし問題はランディング、波を利用して一気にやらないと竿を折りかねないような引き波でめちゃめちゃにされる。
天草で竿を折ってるんでこの辺は少々トラウマ。ダイワのグランビューX1363MFSって竿はもう市場に出回ってないんで
どうしても弱気になってしまう・・・。結局、捕れたのは2匹だけとこれまた前回と同様の結果に終わりました。

魚を入れておくタイドプールも波に荒らされてる状態だったのでウロコも剥がれ、目も白み せっかく捕ったキレイなヒラスズキの
容姿が台無しでした。無傷でキープしておくのもなかなかむずかしいです。

2011/05/01(日) 熊野
またしても波が2m→3mと荒れそうな状況になってきたので熊野に行ってきました。
明日の予報が3m→1.5mなので2連日プランなのは前回と同じ。どうせ熊野に行くんだから1日で帰るのはもったいないし・・・。

まるせい丸でお気に入りの磯に渡してもらいます。
うねりはすでに大きすぎで、朝イチ1投目から待ってましたとばかりに魚がサラシを割って出まくるが、捕食のタイミングが
合わないのか なかなか針に掛かってくれない。掛かったとしてもチビ特有のパチャパチャエラ洗いで即効で外される。
1匹だけ捕ることができたが、これもエラ洗いをさんざん繰り返し外れる寸前でのランディングだった。

その後は予報通りに雨&南西の風が強く吹きだしシケ状態→ばばシケ!あ〜あ、ダメだこりゃって感じに。
しょうがないんで、まるせいに帰ってゴロ寝しテレビ見ながら明日に備えました。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.