観戦日記etc
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2013年9月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新の絵日記ダイジェスト
2017/10/17 対横浜戦(CS1)
2017/10/15 対横浜戦(CS1)
2017/10/14 対横浜戦(CS1)
2017/10/10 対中日戦
2017/09/20 対巨人戦

直接移動: 201710 9 8 7 6 5 4 3 月  20169 8 7 6 5 4 3 月  20159 8 7 6 5 4 3 月  201410 9 8 7 6 5 4 3 月  201310 9 8 7 6 5 4 3 2 月  201211 10 9 8 7 6 5 4 3 月  201110 9 8 7 6 5 4 3 月  201010 9 8 7 6 5 4 3 月  200910 9 8 7 6 5 4 3 月  200810 9 8 7 6 5 4 3 月  20079 8 7 6 5 4 3 月  200610 9 8 7 6 5 4 3 月  200511 10 9 8 7 6 5 4 3 月  200411 10 9 8 7 6 5 4 3 月  200312 月  200212 月 

2013/09/26(木) 対横浜戦
甲子園 ライト外野 対横浜戦

 先発の白仁田がピリッとせずにいきなり2点を奪われるがすぐ裏に
 1死1、3塁から鳥谷が右中間を破り同点に追いつく!
 3回から白仁田を諦めて久保が登板して3人斬りで攻撃のリズムを生むと
 先頭の西岡が左中間に打ち込み1点差を付け、2死から鳥谷が四球で
 出塁すると盗塁を決め新井が中前に弾きリードを2点に広げる。
 6回から久保田が登板するもののいきなり2者連続の被弾の洗礼を
 受けて相手を勢いづけてしまう。
 7回から松田にスイッチするが8回に先頭打者に2打席連続の被弾を浴び
 更に1死満塁のピンチとなり安藤に交代するも中前に弾き返されて
 痛い追加点を奪われる。
 その裏に同点の走者まで出すが後が続かず。
 9回に加藤が3人斬りを魅せて最終回の攻撃へ移る。
 この回もまた同点の走者を出すが後が出なくて終戦。

 選手の見極めができていない首脳陣達!(昨夜と同じ)
 接戦時は1イニングが限界でしょ。
 6番の福留が3度のチャンスにあっさりと3度とも凡飛(この日は
 4つの凡飛に終わる)で大ブレーキ!

 試合結果
 横浜|200 002 020 |6
 阪神|202 000 000 |4
    白仁田→久保→久保田→松田→安藤→加藤

2013/09/21(土) 対ヤクルト戦
甲子園 ライト外野 対ヤクルト戦

 先発の藤浪が初回に2四球でピンチを招くが現在の本塁打王を三振、
 次打者も打ち取る。
 その裏に坂の四球とマートンの2塁打でチャンスを作り、鳥谷が
 中前に弾き返して藤浪に2点をプレゼントする。
 次の回に隼太が中前打を拙守して3塁打となってしまい内野ゴロで
 1点を返される。
 3回に四球と安打でチャンスを掴むが4番の2重殺で一瞬にチャンスが消える。
 次の回の先頭打者のなんでも無い当たりを西岡がファンブルすると
 連打を浴び無死満塁のピンチを招き投手に押し出しや適時打を浴び
 打者一巡の猛攻を受けて一挙に5点を失いこの回で藤浪が降板。
 5回に岩田が登板するが連続四球から適時打を浴び更に差を広げられる。
 その裏に2四球を貰い鳥谷の適時打と新井の犠飛で2点を返すと
 続く6回には2死から柴田が四球を貰い西岡の安打でチャンスを作り
 坂が右中間に弾き返して2点を奪い詰め寄る。
 8回も2死から柴田が安打で出塁し、西岡が右中間を破り追いつく。
 9回に1死1、2塁のチャンスを掴み福留が中飛を放つが好守に阻まれ、
 代打の桧山も倒れサヨナラを逃す。
 12回に松田が1死満塁のピンチを招くがなんとか後続を抑えきる。
 その裏、2死から1、2塁のチャンスを掴むが柴田が右飛に倒れてドロー。

 どん底の状態にある打線が負け試合を引き分けに持ち込んだ
 5時間半の死闘w
 打線に期待できなう状態だと投手にも重圧がかかり打たれてしまうので、
 四球と致命的な失策はあきまへん!
 (外野手が後逸するのはもってのほか) 

 試合結果
 ヤクルト|010 051 000 000 |7
 阪  神|200 022 010  000|7
    藤浪→岩田→ボイヤー→久保田→加藤→福原→久保→松田

2013/09/13(金) 対ヤクルト戦
神宮 レフト外野指定 対ヤクルト戦

 初回はチグハグな攻めで先制できなかったが2回にマートンが
 左翼に打ち込み先制する。
 先発のスタンリッジが4回に被弾して追いつかれるがすぐさま西岡の
 3塁打を足掛かりに新井が敬遠され次打者の4番鳥谷が奮起の一撃で
 突き放す。
 6回にエラー絡みの連打で同点に追いつかれるがすぐさまスタンリッジが
 安打で出塁し西岡の2塁打を足掛かりにに犠飛で突き放し、この回に代走を
 送られてスタンリッジが白星がついたまま降板する。
 7回から久保が登板するが1死満塁の大ピンチを招くものの併殺に
 打ち取り逃れる。8回は久保田が三人締め。9回は福原が走者を出すが
 抑えきり粘り勝ち♪

 ヤクルトのバレンティンがHRを放てば日本新記録となる中での異様な
 雰囲気であったが我が軍も真っ向勝負し全打席を打ち取る。

 試合結果
 阪  神|010 010 100 |3
 ヤクルト|000 101 000 |2
    スタンリッジ○→久保→久保田→福原

2013/09/07(土) 対巨人戦
甲子園 レフト外野 対巨人戦

 小雨が降る中、先発の藤浪が立ち上がりにピンチを招くが乗り切る。
 2回にマートンが右翼最前列にアーチを描いて先制する。
 4回に藤浪が2ランを浴びて逆転されてしまうが、その裏に1死2塁の
 チャンスを掴み新井のライナー性の中前打で無謀にも本塁に突入させるが
 本塁手前でアウトとなり同点のチャンスを逃がす。
 これで流れが傾きさらに5回にも藤浪が2ランを浴びて引き離される。
 藤浪に援護がなく7回で降板し、高校時代を通じて甲子園での初黒星を
 喫する。
 
 サードコーチの判断ミスミスミス

 試合結果
 巨人|000 220 000 |4
 阪神|010 000 000 |1
    藤浪●→久保→久保田


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.