観戦日記etc
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2012年9月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新の絵日記ダイジェスト
2017/06/17 対楽天戦
2017/06/08 対オリックス戦
2017/06/07 対オリックス戦
2017/05/27 対DeNA戦
2017/04/22 対巨人戦

直接移動: 20176 5 4 3 月  20169 8 7 6 5 4 3 月  20159 8 7 6 5 4 3 月  201410 9 8 7 6 5 4 3 月  201310 9 8 7 6 5 4 3 2 月  201211 10 9 8 7 6 5 4 3 月  201110 9 8 7 6 5 4 3 月  201010 9 8 7 6 5 4 3 月  200910 9 8 7 6 5 4 3 月  200810 9 8 7 6 5 4 3 月  20079 8 7 6 5 4 3 月  200610 9 8 7 6 5 4 3 月  200511 10 9 8 7 6 5 4 3 月  200411 10 9 8 7 6 5 4 3 月  200312 月  200212 月 

2012/09/23(日) 対中日戦
甲子園 ライト外野 対中日戦

 4回に連打を浴びて2点を先制されるがその裏に鳥谷がチーム初安打となる
 右翼への本塁打を放ち意地を魅せる。
 6回に相手投手が代わったのをきっかけに6本の安打を浴びせて逆転に成功。
 7回にも相手ミスより犠飛でとどめの追加点を奪う。
 9回は筒井が3人斬り。
  
 相変わらず初物の投手を打ちあぐねる><

試合結果(51勝70敗14分)
 中日|000 200 000|2
 阪神|000 103 10X|5
    メッセンジャー(勝)→鶴→加藤→福原→筒井(S)

2012/09/19(水) 対横浜戦
甲子園 ライト外野 対横浜戦

 両チームの投手とも好投を見せる。
 8回2死満塁から関本が押し出しの四球を選び均衡を破る1点を頂く。
 9回は球児不在により筒井が3人をピシャリと抑える。
  
 犠打失敗、エンドランを空振り等のまずい攻めは相変わらず><
 若虎達よ明日はないぞ!

試合結果(50勝68敗14分)
 巨人|000 000 000|0
 阪神|000 000 01X|1
    スタンリッジ→福原(勝)→筒井(S)

2012/09/16(日) 対巨人戦
東京ドーム レフト外野 対巨人戦

 先発の秋山が本来の投球が出来ずに序盤に4点を失う。
 すかさず今季で引退する金本が、2ランを放ち追い上げムードを作るが
 その後は、今季の象徴の如くチャンスを作るが金縛りとなって追加点を奪えず。

 11残塁の拙攻!

試合結果(49勝68敗13分)
 阪神|000 200 000|2
 巨人|301 000 00X|4
    秋山(負)→鶴→渡辺→加藤→福原

2012/09/15(土) 対巨人戦
東京ドーム レフト外野 対巨人戦

 3回に無死1、3塁のチャンスを掴むが毎度の如く金縛りに遭い無得点に
 終わり嫌な流れとなりかけるが能見が好投を見せて断ち切る。
 4回に鳥谷が通算100号のソロアーチを右翼に描き先制する。
 その後両チームともチャンスを作るが後が続かない。
 そろそろ追加点が欲しい終盤になり、やっと9回に良太の兄が左中間に
 ソロアーチを放ち貴重な追加点を奪い、最後は球児が3人締め♪ 

 能見の好投が光る!

試合結果(49勝67敗13分)
 阪神|000 100 001|2
 巨人|000 000 000|0
    能見(勝)→球児(S)

2012/09/06(木) 対巨人戦
甲子園 ライト外野 対巨人戦

 2回2死満塁から大和が右前に弾き先制点をもぎ取るが相手投手が
 尻上りに調子を出してくる。
 岩田が珍しく序盤をピシャリと抑えるが尻下がりに粘れなくなり7回に
 追いつかれる。

 序盤は阪神ペース、中盤以降は巨人ペースと防御一方でドロー。
   
試合結果(45勝63敗13分)
 巨人|000 000 100 0|1
 阪神|010 000 000 0|1
    岩田→筒井→福原→球児→榎田

2012/09/05(水) 対巨人戦
甲子園 ライト外野 対巨人戦

 初回にメッセンジャーが制球が定まらず2四球を出すが、後続をピシャリ。
 2回以降は立ち直り4回に2死満塁のピンチを背負っただけで完封及び
 12奪三振のナイスピッチング!
 打線は2回に一死満塁のチャンスを掴むがメッセンジャー、上本が連続三振。
 悪い空気が流れると思いきや3回に相手の2失策から1点を頂き平野、
 藤井、メッセンジャーの3連続タイムリーでこの回4点を奪う。
 4回にも大和の2塁打、鳥谷のタイムリー3塁打、良太の犠飛でとどめの
 2点を奪う。

 打線が機能すれば快勝♪
  
試合結果(45勝63敗12分)
 巨人|000 000 000|0
 阪神|004 200 00X|6
    メッセンジャー(勝)

2012/09/01(土) 対広島戦
甲子園 ライト外野 対広島戦

 スタンリッジの立ち上がりが制球が定まらず2四球を出し、三遊間を
 破られて先制される。
 その後は立ち直り7回を投げきって3安打に封じ込めるが援護が全くなく
 悔しい負け星が付く。 
 打線はチャンスを何度も作るが5、6番打者がボールを前に飛ばすことが
 出来ず本塁が今日も遠し!

 隅1での完封負け。
 高給取りさん達は全く活躍していない。これじゃ観客も遠のくわ!
  
試合結果(43勝62敗12分)
 広島|100 000 000|1
 阪神|000 000 000|0
    スタンリッジ(負)→福原→榎田


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.