観戦日記etc
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2011年9月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新の絵日記ダイジェスト
2017/10/17 対横浜戦(CS1)
2017/10/15 対横浜戦(CS1)
2017/10/14 対横浜戦(CS1)
2017/10/10 対中日戦
2017/09/20 対巨人戦

直接移動: 201710 9 8 7 6 5 4 3 月  20169 8 7 6 5 4 3 月  20159 8 7 6 5 4 3 月  201410 9 8 7 6 5 4 3 月  201310 9 8 7 6 5 4 3 2 月  201211 10 9 8 7 6 5 4 3 月  201110 9 8 7 6 5 4 3 月  201010 9 8 7 6 5 4 3 月  200910 9 8 7 6 5 4 3 月  200810 9 8 7 6 5 4 3 月  20079 8 7 6 5 4 3 月  200610 9 8 7 6 5 4 3 月  200511 10 9 8 7 6 5 4 3 月  200411 10 9 8 7 6 5 4 3 月  200312 月  200212 月 

2011/09/24(土) 対巨人戦
甲子園 1塁アルプス 対巨人戦

 先発の岩田が見事な立ち上がりを見せるるが、2回に連打で無死1、3塁のピンチを招くが本塁を踏ませず。
 その裏に先頭の新井が左中間を破る3塁打を放ちブラッズの犠飛で先制すると、次打者のマートンが
 左翼へソロアーチ♪
 金本が倒れたが藤井、岩田、平野の3連打で2死満塁とし、柴田が右中間を破る走者一掃のタイムリー
 3塁打を放ち一挙5点を奪う。
 しかし、岩田が立ち直れずに1死2、3塁から内野ゴロと安打で2点を返される。
 続く4回も連打を浴びピンチを招き犠飛で1点を返され安打でピンチを広げた所で降板。
 渡辺が救援するが、2重盗で追加点を奪われるが三振で抑え切る。
 4〜5回は走者を出すものの後続くが続かずに追加点を奪えず。
 6回一死より渡辺から藤原にスイッチし、難なく抑えるとその裏に一死から連続安打と四球で
 1死満塁とし、新井が中越えの2点タイムリー2塁打、続くブラッズも中前へ2点タイムリーを打ち
 ダメ押し点とする。
 7回から福原が登板しピンチを招くが本塁を踏ませず。
 8回は筒井が後を継ぐもののピンチの連続となるがこれまた本塁を踏ませず。
 9回は西村が登板し、3人斬りで追従させず。


 先発投手陣の立て直しが必要だ!

 
試合結果
 巨人|002 200 000|4
 阪神|050 004 00x|9
    勝:渡辺

2011/09/15(木) 対中日戦
甲子園 1塁アルプス 対中日戦

 先発の岩田が先頭にボテボテの安打を許すも2重殺に仕留め無難な立ち上がりを魅せて打者一巡まで
 見事な投球を披露する。
 4回に1死から討ち取った当たりが運悪く安打となり連打を許し、次打者を1ゴロに打ち取り2重殺と
 思いきや、新井の本塁への送球が打者に当たる凡ミスで先制を許す。
 一方の打線の方は走者を出すがあと1本が出ず。
 5回に先頭打者に安打を許すと次打者の犠打を2塁へワンバウンド送球し、鳥谷が辛うじて捕球するが
 一瞬足が離れ再度足を着くもののセーフ判定の誤審。さらに次打者の犠打を岩田が1塁へ悪送球し2者を
 生還させてしまう。
 8回に岩田の代打に金本がセリーグ最年長代打弾を放ち若手に意地を魅せろと感じさせる一打を
 放ち完封を逃れる。
 9回は榎田が登板し3人斬りで反撃のリズムを生み出すと1死から新井が安打で出塁し
 一発出れば同点の場面を作るが3ゴロと三振に倒れあっけない終戦。

 それにしてもミスのオンパレード!!

 
試合結果
 中日|000 120 000|3
 阪神|000 000 010|1
    負:岩田

2011/09/08(木) 対広島戦
京セラD ライト外野 対広島戦

 先発の能見の制球が定まらず立ち上がりに1点を失うがその後の回も悪いなりに抑える。
 3回に先頭の金本が内野安打(録画では完全なアウト)でチーム初安打&走者となり、牽制悪送球で2塁へ
 続く藤井が粘って四球を選ぶと続く能見が3塁前へ絶妙な犠打を決めるると平野が右前へ弾き同点、
 俊介は中前に運び逆転、鳥谷は強烈な投直で倒れるが四番の新井が右前へ運びさらに追加
 マートンが右中間にタイムリー2塁打、関本がとどめで走者を綺麗に返す左翼前列に3ランで
 打者一巡の猛攻で7点を奪う。
 6回に2死から能見が四球を選ぶと平野がフルカウントから右中間を破るタイムリー3塁打で追加点。
 次の回に能見が直前に1塁から本塁まで走った影響なのか2ランを浴びてしまう。
 8回から福原が能見の跡を継ぎ3人斬りするとその裏に柴田が安打で出塁し、代打の森田が
 左翼直撃のタイムリー2塁打を放ちダメ押し点を奪う。
 9回は西村が3人をピシャリと抑えて同一カード3連勝!!

 久し振りに左団扇で観戦できました♪

 
試合結果
 広島|100 000 200|3
 阪神|007 001 01x|9
    勝:能見


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.