観戦日記etc
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2010年6月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新の絵日記ダイジェスト
2017/08/17 対広島戦
2017/08/05 対ヤクルト戦
2017/07/08 対巨人戦
2017/06/17 対楽天戦
2017/06/08 対オリックス戦

直接移動: 20178 7 6 5 4 3 月  20169 8 7 6 5 4 3 月  20159 8 7 6 5 4 3 月  201410 9 8 7 6 5 4 3 月  201310 9 8 7 6 5 4 3 2 月  201211 10 9 8 7 6 5 4 3 月  201110 9 8 7 6 5 4 3 月  201010 9 8 7 6 5 4 3 月  200910 9 8 7 6 5 4 3 月  200810 9 8 7 6 5 4 3 月  20079 8 7 6 5 4 3 月  200610 9 8 7 6 5 4 3 月  200511 10 9 8 7 6 5 4 3 月  200411 10 9 8 7 6 5 4 3 月  200312 月  200212 月 

2010/06/30(水) 対中日戦
甲子園 1塁アルプス 対中日戦
 先発の下さんが無難に立ち上がるが、4回にふらふらと舞った打球がライト
 に着弾し1点を失う!
 その裏にすかさずマートン、新井の連続ヒットでチャンスを掴み城島が
 左前に弾き返して同点に追いつく。
 8回から下さんの後を引き継いで久保田が登板するものの先頭打者に安打を
 許し、送られてタイムリーを浴びてしまう。
 中日の継投策にやられてしまいジエンド!

 先発の下さんが7回1失点と好投するも前日に打ちすぎたせいなのか打線が
 援護できなかった。
 またしてもセットアッパー陣の不調で痛い失点!

試合結果
 中日|000 100 010 |2
 阪神|000 100 000 |1
   負:久保田

2010/06/19(土) 対横浜戦
ハマスタ レフト外野自由 対横浜戦
 先頭打者の鳥さまが2塁打を放ち平野がきっちりと送り、マートンの
 内野ゴロの間にホームインし先制する。
 しかし、その裏に先発の久保がタイムリーを浴びて追いつかれる。
 3回に3塁打を打たれ1死3塁の大ピンチを迎えるが、捕手の城島が
 3塁への牽制で見事に刺して一気に流れが変わる。
 先制してすぐに追いつかれて逆転されてしまうと流れが横浜に行ってしまいそう
 やったけどこのプレーで風向きが変わり4回の2死1、2塁から久保が高い
 バウンドで右前へ1点タイムリーを放ち1、3塁とし、鳥さまが内野安打で1点追加、
 続く平野が左中間を破る2点タイムリー2塁打で一挙4点!
 5回には新井さんとブラッズの連続ソロアーチで2点追加。
 6回に毎回走者を許していた久保がとうとうつかまり2者連続四球で1死満塁から
 2点タイムリーを打たれが次打者を併殺(この試合で計4つの併殺)に打ち取る。
 7回より渡辺−西村−上園と継投し横浜の反撃を許さず!


 1プレーの大切さがいかに重要であるかがわかった試合だった!


試合結果
 阪神|100 420 000|7
 横浜|100 002 000|3
   勝:久保

2010/06/07(月) 対ソフトバンク戦
甲子園 1塁アルプス 対ソフトバンク戦
 先発のスタンリッジが先頭打者にヒットを許しどうなるかと思われたが
 盗塁死で難を逃れる。
 2回に連打と敬遠で満塁策を取り投手との勝負にするが杉内に手痛いタイムリーを
 打たれるが最少失点で切り抜ける。
 その裏にブラッズが振り逃げで出塁し、城島が3塁へのボテボテの内野安打で
 チャンスを掴み杉内キラーの浅井が中前にタイムリーを放ちすぐさま追いつく♪
 しかし、3回に被弾しリードを許すが4回にまたしても浅井が杉内を捕らえて
 右中間にぶち込み追いつく!
 5回に平野、マートンの連続ヒットと暴投で無死2、3塁のチャンスを掴み
 新井さんが3振に倒れるがブラッズが左犠飛を放ち1点のリード。
 8回に先頭打者に2塁打を打たれてスタンリッジから球児にスイッチ
 2死3塁まで追い込むが投強襲を放たれて追いつかれる。
 その後は両軍の見事な継投でお互いに追加点を奪えず延長12回ドロー


試合結果
 S B|011 000 010 000|3
 阪神|010 110 000 000|3
   スタンリッジ−球児−渡辺−西村

2010/06/05(土) 対オリックス戦
甲子園 1塁アルプス 対オリックス戦
 先発の鶴が立ち上がりにもたつくがなんとか0で抑えるが4回に手痛い3ランを
 浴びてしまう。しかし、その裏にチーム初ヒットを平野がち、新井がレフトに
 最短距離の2ランをぶち込む!続くブラゼルもセンターへ放り込む2者連続アーチで
 すぐに追いつく。
 5回にエラーから無死満塁のピンチを招くものの川崎が好リリーフで併殺を
 とり追加点を許さず!
 6回より上園が登板するが、7回に四球と記録に残らない失策からピンチを
 招きタイムリーを浴び1点を奪われ後を継いだ江草が初球を打たれ更に2点を奪われる。
 その裏にブラゼルの2塁打から広大がレフト前タイムリーを放ち追い上げる。
 ところがセンターに入った俊介が痛烈なライナーの判断を誤り手痛い追加点を奪われる。
 9回に杉山が登板するが無死満塁のピンチを作り連続タイムリーを浴び反撃の芽を
 摘まれてしまう。


 ピンチでお手玉、落球、処理ミスそして走塁ミス2回!!
 これじゃ勝てません!

試合結果
 オ リ|000 300 312 |9
 阪神|000 300 100 |4
   負:上園


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.