観戦日記etc
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2008年7月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の絵日記ダイジェスト
2017/06/17 対楽天戦
2017/06/08 対オリックス戦
2017/06/07 対オリックス戦
2017/05/27 対DeNA戦
2017/04/22 対巨人戦

直接移動: 20176 5 4 3 月  20169 8 7 6 5 4 3 月  20159 8 7 6 5 4 3 月  201410 9 8 7 6 5 4 3 月  201310 9 8 7 6 5 4 3 2 月  201211 10 9 8 7 6 5 4 3 月  201110 9 8 7 6 5 4 3 月  201010 9 8 7 6 5 4 3 月  200910 9 8 7 6 5 4 3 月  200810 9 8 7 6 5 4 3 月  20079 8 7 6 5 4 3 月  200610 9 8 7 6 5 4 3 月  200511 10 9 8 7 6 5 4 3 月  200411 10 9 8 7 6 5 4 3 月  200312 月  200212 月 

2008/07/31(木) 球宴
京セラD 3塁上段内野指定

 普段できない応援を楽しんで来ました♪

 久保田炎上でサヨナラ負け。。。。。。。
 後半戦に向けての心配の種だ!

試合結果
 全セ4−5全パ

2008/07/23(水) 対巨人戦
甲子園 1塁アルプス

 序盤〜5回までは両チームとも1安打ずつの投手戦!
 6回にボギーがまたもや3巡目の山を乗り越える事ができずに一人舞台で4点を失う。
 不運な当たり、まずい攻撃が続き継投でうまくかわされ
 3塁を踏ませてもらえず。。。。。

 今が我慢の時か・・・・・
 庄田野手、石川投手の若い力が収穫♪

試合結果
 ●0−5

2008/07/16(水) 対ヤクルト戦
甲子園 1塁アルプス

 序盤は投手戦!
 4回にバルディリスが2塁打を放ち二死三塁でレッドの三ゴロを失策し先制。
 7回途中まで先発上園が0封で抑えてJに託す。
 しかし8回一死から3連打を浴び一死満塁の大ピンチとなるが、次打者を
 三振に打ち取りFへ、相手4番を空振りの三振に仕留めて大ピンチを脱出!
 その裏に一死満塁のチャンス(ここでひょっとしたら打順の巡り合わせで
 Fに打順が回ることに期待)を掴み代打の神様こと檜山の三ゴロの間に1点を追加。
 案の定Fに打席が回り殆どお目にかかれない場面となるが、三振に
 倒れるものの打席を楽しんでいた感がある。
 最後はFの続投できっちりと3人を抑えてゲームセット♪

 タイムリーヒット無しでの勝利♪

試合結果
 ○2−0

2008/07/12(土) 対広島戦
甲子園 レフト外野

 投手戦を制することができず3安打の完封負!
 3塁を踏ませてもらえず。。。。。

 まあこんな日もあるでしょ><

試合結果
 ●0−1

2008/07/08(火) 対巨人戦
甲子園 1塁アルプス

 初回にLINのタイムリーで2点を先制。
 4回に2死走者無しからセッキーのタイムリー、ボークで更に2点の中押し。
 5回にもバルディリスのタイムリーでダメ押しを奪う!
 6回に岩田がばてたのか1点を奪われる。
 7、8回と久保田、ジェフがパーフェクトリリーフで9回を球児に託す。
 先頭打者に初球をスタンドに運ばれてリズムが狂ったのか、
 ファンサービスなのか更に追加点を奪われ2死満塁フルカウントまで粘られるが
 遊飛に打ち取りジエンド。

 巨人の監督、審判団もルールを知らず(新井大選手の前にマウンドにコーチが行き
 その選手に 投げきらないといけないのにボーク後に投手交代を申し出て、
 投手交代してから審判団が続投を命じるとはね)
 かなりのロス時間に 渇!

試合結果
 ○5−3


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.