ウルウル日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2012年7月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2017/09/19 怒涛の半月でありました、、
2017/09/18 幻惑の敬老の日
2017/09/15 幻惑のおうのしょう
2017/09/11 アントニオ猪木
2017/09/08 幻惑のリックフレア

直接移動: 20179 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 月 

2012/07/31(火) ラ・メール!!
やあ、いかです。
アツーくなてきましたねえ、、。

オリンピックも
始まりましたねえ!
熱いですねあ!

柔道の海老沼!
誤判定ありましたが、見事銅メダル!!!
おめでとう!

ほんと、誤判定のときは何が起こったんだと思いましたよ、、
平岡の時もそうだけど、
もう、もどかしくてしょうがない、、、。

スティールのCDもいよいよ発売となりました!!
しかもこれは正に有名バンドのような全国発売ではないですか!?

アマゾンみたらのってたよ〜ムフフ。
すっげー時代です、現、ありがとね!

これなら手売りなんてしなくてよいかもね〜

そんなわけないか!!
がんばって1枚でも売らないとね!!!


最近はジャンゴラインハルトのジャンゴロジーのCD
買って、そればっかり!!
な〜んと3枚組で1000しないんだよ、、、。

これが素晴らしい、、、。

LPで前から持ってたけど、
別テイク〜後年のエレクトリックに変わってからの演奏も入ってて改めて素晴らしいですわ。

やっぱり49年前後の頃がノリがよくて、テクも抜群です、
とっても同じように弾けないけど、
ちょっとやってみようかな、、
この時代に凄いですよ、このギタ〜

2012/07/30(月) ザ・掟
今日も暑かった、というより今日はいつもに増して暑かった。
ども佐藤現です。

学生時代からの友人にスティールドライバーの新作出たよ!とメールしたら。
全国発売とは凄いね!と返事が来た。
全国発売と聞くと、何プロじゃん!みたいな感覚なのかも。

モアイレコードで言うと全国発売にこぎつけたのはクリナイの2作とスティールの新作だけである。
なぜか問屋さんにNGされスティールの幻惑の炎と新潟鋼鉄は流通までいかなかった。
そう思うとちょっと感慨深い。
初めてCD作ったのが1994年、それから18年も月日が流れてる。
多分これからのモアイは全作品大丈夫。

多くのバンドを見てきたが、CDを作り全国発売まで行ってるバンドって意外に少ない。
今確かに道はできてるんですよ。
まだまだ細く草ぼーぼーなのかもしれないけど、新潟からの県道は田んぼのあぜ道を通り全国に向け発信しているのです!

いやー。
マッサージチェアをオンしながらキーボード打つのは大変だ。

スティールドライバー/幻惑の掟
7月24日発売!
お近くのCDショップやローソンでも買えます!
ネットショップもアマゾン始め、全部網羅しています。
幻惑の掟で検索してみて下さい。

曲解説はこちら!(試聴あり)
http://steeldriver.moairecord.com/sd3.html

2012/07/27(金) ザ・幻惑
今日も暑かった。
たぶん今年最高、おまえ最高だよ!
ども佐藤現です。

ついに幻惑の掟が発売されました。
ご購入いただいた皆様には心より御礼申し上げます。
まだの方もこの機会に是非ご購入下さい。
守護神があなたを災いからお救いいたします。

しかし時間がない!
こうも暑いと仕事が続き、休憩時間に少しだけ宣伝メールを送るくらいしかできてない。
夏場の発売はあかんな、こりゃ。

メールを送った相手もライブの告知は来るけどCD発売の告知はあまり来ないので、戸惑ってるのでは?
俺ももらったことないもん。
ライブと違い、断る理由を見つけるのが難しいので、スルーするのが基本だと思いますが。
どんどんモアイからリリース情報が送れるくらい活気づけば良いなぁと思います。
もちろん違うバンドがですよ。
生産力が上がらないと活性化しないでしょ。


7月24日発売!
お近くのCDショップやローソンでも買えます!
ネットショップもアマゾン始め、全部網羅しています。
幻惑の掟で検索してみて下さい。

曲解説はこちら!(試聴あり)
http://steeldriver.moairecord.com/sd3.html

2012/07/23(月) 幻惑の扉、明日24日発売!
今日も晴れました。
どうも佐藤現です。

明日は幻惑の掟の発売日です。
この2012年7月24日と言う歴史的な日を僕らは心に刻んでおきたいと思います。

今回はスペシャルサンクスをジャケットに載せようと思いメンバーにメールしました。
載せたい人の名前を送って下さい。

…誰1人として送ってきませんでした。
こらこら、感謝の気持ちを持ちなさい。

まぁ、持ってるとは思いますが、照れなのか関心がないのか。

とにかくこのアルバム発売までの道のりに携わっていただいた全ての人に愛と感謝を捧げます。
そしてこのアルバムを購入していただいた全ての人とネコに愛と感謝の気持ちを捧げます。

スティールにとっては全国CDデヴューは初の事です。
この年令で、仕事とプライベートが多忙の中、ボロカスに成りながらも今の自分達を一生懸命記録した作品だと思います。
是非!手にとって!聞いて!見て!いただけたらと思います。

全国CDデヴューと言っても明日店頭に並ぶのはディスクユニオンお茶の水店くらいではないでしょうか?
アマゾンも良いけど、ぜひお店で予約ご購入いただけたらと思います。
そうやってお店や問屋さんに実績を作る事が次にモアイから発売されるアーティストの道へとつながるのです。
我らは捨て石いや捨て鋼、我らを踏み台にして世界への道を歩むが良い!
踏み台にもならない場合はモアイレコードより衝撃のドロップアウトされる事でしょう。
是非、越後の守護神を切腹から救っていただきたいと思います。

曲解説はこちら!(試聴あり)
http://steeldriver.moairecord.com/sd3.html

2012/07/20(金) 幻惑の掟、曲解説その10(最終章)
今日は晴れでした。
湿度も少なくカラッとしている。
ども佐藤現です。

いよいよ幻惑の掟、最後の曲の紹介となりました。
最後の曲は、
DIAMOND AND CROSS(偽りの十字架)

この曲の為に1曲目を用意しました。
紆余曲折ありましたが、これにて完結、めでたしめでたし。

これもNO WARの曲です。
ハートブレイカーも戦争の曲なので、そのあたりつながっていますね。

この曲は何と言ってもスターさんのドラムでしょう。
今後のドラムキッズ達がペインキラーなどをコピーするようにこの曲のドラムをコピーする事でしょう。
曲調もアルバム中もっともシンプルで、ただ早いだけです。

最後にアルバムのメインメロディに戻り終わるのですが、この次にもう一回4曲目をかけていただく事をお薦めいたします。

悪の総帥H氏(仮想の人物)はジャッカルに倒された時そっと微笑んで永遠の眠りにつくのです。

ではみなさん、本編でお会いしましょう。
7月24日発売!
お近くのCDショップやローソンでも買えます!
ネットショップもアマゾン始め、全部網羅しています。
幻惑の掟で検索してみて下さい。

曲解説はこちら!(試聴あり)
http://steeldriver.moairecord.com/sd3.html

2012/07/17(火) 暗黒(自己満足)の世界
やあ、こんばんは、いかです。

土曜日はJAZZ STREET!!!でっちゅ!
観に来てくれた方々、本当にありがとうございました!

お客さんは少なかったけれど、俺もノブさんも、
今までにない、白熱したプレイを展開できました!
今回はJEFF BECKオンリーということもあって、
割とロックよりだったかね。
ストレートだからやり易いのかもね。

俺はソロを弾く時はいつも即興だから(てきとーマンの面目躍如!!)
その時のコンディション(他パートの出来も)がモロにプレイにでるんだな。

他パートが素晴らしいプレイをしてくれると
どんどん昇りつめていって、最後には、

神が降臨する、、、。
(自分が弾いてる意識と全く別の物が動かしているように感じる)

これが気持ちいいんだよねえーーー。

あとねー、今回はAMPはマーシャルにしたんだけど、
いつも使ってたGOV'NORが調子悪くてさ(接触不良)
代わりに近くに転がってたRATを使ってみたら
エグイ感じが妙に良くってさ、、

GOV'NORって音が凄く素直でマーシャルのゲインそのまま上げた感じで使うことが出来るんだけど、RATを試したらFILTERのつまみ加減でいい感じでエグイとこまでもっていけるんだねえ〜

RAT買ったのはもう随分と前だけど、はじめて知った、、、。
(つうか、買った当時あまりにも音が粗いんで使う気になれなかった、味覚が変わったか?)

まあ、この手のモノはY君が得意だからこの辺で止めとくかな。
(もっといいブツあったら教えてね)

おいおい、ジョンロードが亡くなったって、ニュースで言ってるぞい、、、。
ほ、ホントかよ、、、、。

2012/07/16(月) 幻惑の掟、曲解説その9
今日は祭日で晴れました。
行楽日和にしては暑かったかも?こちとら仕事でござんす。
ども佐藤現です。

いよいよ来週火曜に幻惑の掟が発売です。
首を長くして待っている人は少数でしょうが、その人達の期待に応える作品となっていると、確信しています、東條が。
いやメンバー全員そう思ってる事でしょう。

さていよいよ佳境、8曲目。
HEARTBREAKER
これはデモCD幻惑の扉にも収録されていました。
前の A NEW DAY 2012からの流れを継ぐアグレシブでドラマチックな曲です。
ちと長くて複雑なのでライブではあまりやらない曲です。
最後の7.8,9は僕の作曲ですね。
ゲンワールド炸裂しとります。
今や絶滅危惧種に認定されているゲンワールド愛好民族は「俺たちイイカゲン!ヘイヘイヘイ!」と歌い踊る事でしょう。
そういえばスターさんも結構そういうとこあるよね。
アバウトと言うか。
スティールドライバー曲名当てクイズしたら1問も正確に答えられないのでは?
あのずっとツーバスのやつとか、途中で早くなるやつという感じで覚えてるみたい。
まぁ我ら雰囲気重視で。
イイカゲンのイはスター伊藤のイにしよう。
と言う事はバンドのイニシアチブをにぎにぎしてるのはキャプテン東條と言う事になる。
キャプテンだからね。

全然曲解説でも何でもないが、待ち時間が長くて飽きてきたのだ、きっと。
このHEARTBREAKERという曲の内容は戦争についてです。
あとはスティールのHPへ!
http://steeldriver.moairecord.com/sd3.html

ちなみにこの曲とつながってるTOMORROWという曲があるのですが、このアルバムには入っておりません。
あしからず。

2012/07/13(金) 幻惑の掟、曲解説その8(13日の金曜日編)
今日は曇りでした。
ども佐藤現です。

今日は13日の金曜日。
焼肉でも食べようかと思ってます。
特に意味はないですが。

明日はてきとーマンがジャズストリートで適当に演奏するらしいのですが、ジャズを聞く人はホワイトカラーの人ばかりなのだろうか?
出来れば1週間くらいぶっ続けでやって欲しいもの。
そうすれば聞きに行く機会も増えるでしょうに。

さて幻惑の掟、7曲目。
これまたインストナンバー。
A NEW DAY 2012

これは2005年のデモCD幻惑の扉に入ってるa new dayの新しいバージョンです。
次の曲の序章です。
砂漠の中、夜を明かす戦士たち、皆疲れています。
戦争の大義を失っている中、時は容赦せず過ぎ、戦闘開始の太陽が地平線より昇るのです。

スペーシーで和風な、とても変な感じです。
微妙なバランスの上に成り立ってます。
それこそ、てきとー感です。
イカ現コンビにいを付けると、イイカゲンになります。

俺たちイイカゲン!ヘイヘイヘイ!
俺たちイイカゲン!ヘイヘイヘイ!

トキトーとイイカゲン。
どっちが上でしょう。

とりあえず明日お時間ある方は夕方6時から新潟市音楽文化会舘にでっちゅを見に行ってやって下さい。
ときとーマンが幻惑の掟をてきとーに宣伝してくれると思います。

幻惑の掟、7月24日発売!
曲解説はこちら!(試聴あり)
http://steeldriver.moairecord.com/sd3.html

2012/07/10(火) 幻惑の掟、サウンド解説その1
やあ、いかです。

現が曲の解説をしとりますが、
時が経つのは早いなえ〜、、、

NIGHT ATTACK!!!を録ってたのはもう随分昔の事のように思います、、、

この時はたしか冬頃でおらのAMP(マーシャル)が朝から調子悪くて、
急遽スタジオのAMP(たしかLINEのSPIDER)をお借りして
録ったものなんだよねえ、、、

で今回は無事(?)におらのマーシャルがなりまくっておりますョ!!
マーシャルのGuv'norかましただけの超シンプルですわ。
あとarion(韓国製)のコーラスをたまにかけてたな。

クリーンの方はこれもまた昔〜から使ってる
PearceのAMPにRocktronの空間系エフェクタをかましてます=
ことPearceのAMP(これも買って20年位経つ)
もタフで全然壊れないんだョねえ!!

歪のサウンドもまたいいかんじで鳴ってくれるんで、
でっちゅではよく使ってて
超お気に入りです!!(でも使ってる人はまずいないよな、、)

GuitarはIbanezのDyuke-1(Pickup Duncanに改造)と
HistoryのStratを使いました。
あとアコギは現所有のOvationを借りて録りました。

あれ?いつの間にか異様器材の解説になってるぞい、、、
なんたって、てきとーマンですからーーー!!
残念===(古)

あ、今度の土曜はJazzStreetですよ〜!
PM6:00〜音文でやってますんで宜しく〜^〜
(でっちゅ)

2012/07/09(月) 幻惑の掟、曲解説その7
今週も始まりました。
今日は晴れでした。
ども佐藤現です。

しかし改めて、幻惑の掟のジャケットを見てみると。
エックスメンとかあの辺のダークな感じですな。
桜がバックで明るい感じ、70年代青春ドラマっぽいイメージで撮影したのだが、全然明るくない。
グラサンの危ないおっちゃん4人が道いっぱいに広がっておる。

まぁ、いいか。

さて6曲目。
ついに登場!キャプテン東條入魂の楽曲。
VACATION
この曲は前ギターのノリが在籍してる頃から演奏してた。
東條の性格のようにいぶし銀な曲です。

この曲のコーラスは全員で行なっております。
アルバムではこの曲だけですね、俺以外の声が聞けるのは。
ほんとは他にも入れたかったんだけど、キーが合いそうな曲がこれしかなかった。

それとこの曲は歌詞が良いですね。
この頃はちゃんと書いてたんだ…、いやいや、まぁまぁ、ストーリーものは書くネタが限られるもんで…。
内容は幼児虐待ですね。
虐待されて育った子が大人になったら自分も虐待するようになる。
負の連鎖です。
だがそれを止めようともがいています。

BREAKING THE WALL !!
(これが皆のコーラス)

自分の中にある壁を壊せ!
という感じかな。

ちなみにイカはレコーディングするまでずっとブレイキンザロウと歌ってたらしい…、ジューダスか!
やっぱり、てきとーマンや!

7月24日発売!
お近くのCDショップやローソンでも買えます!
曲解説はこちら!(試聴あり)
http://steeldriver.moairecord.com/sd3.html

2012/07/06(金) 幻惑の掟、曲解説その6
今日は曇り後雨、ギリギリセーフだった。
ども佐藤現です。

しかし、てきとーマンっていいね。
びっびっびって来たぞ。
笑いのない高田純次みたいなもんかね?
悪の総帥H氏(仮想の人物)の家来役で出演してもらおう。
怒られてばかりいる役。

さて幻惑の掟5曲目はおなじみNIGHT ATTACK!!
ライブではやらない時はないくらいだし、2005年のデモCD幻惑の扉と2006年発売、新潟鋼鉄その壱、影虎にも収録されている。
今回は新たにマスタリングとイントロがマイナーチェンジされてる。
これもステレオで聞いてもらいたいです。

ジャッカルの牙の出発点ですね。
スタジオでメンバーのイメージを共有してジャムりながらすぐに完成した独特のドライブ感を持つ曲ですね。

4人の男が夜中に集まり、悪の総帥H氏(仮想の人物)を倒し街に平和をもたらす言うダークナイトな内容です。
ちょっと愛もあるんだけどね。

レコーディングスタジオが違うので音がかなり違うけど、個人的には意外に気にならなかった。
一枚の絵に色んな色が見えるようなイメージで。
みなさんはどうですかね?

7月24日発売!結構予約来てまっせ!
ローソンでも買えます!
曲解説はこちら!(試聴あり)
http://steeldriver.moairecord.com/sd3.html

2012/07/03(火) てきとーマン 1号
こんばんは、いかです、

今、でっちゅのリハから帰ってきたとこですわ。

来週の土曜日(14日)はまた性懲りもなく、JAZZ STREETに出演いたします!

音文の練習室でPM6:00~やらかしてますので、
時間に都合のつく方々は観に来てくださいね〜〜!!!
今回はJEFF BECK オンリーでいきます!!!

さてタイトルのあだ名は、
私が会社の人から付けられたものでアル。

私はいい意味で解釈していたが、他の人は悪い意味で解釈しているようだ、、、。

(適当)という意味は決してデタラメではありません!
料理でいうと、さじ加減、かな??
(たぶんね、いい加減と履き違えてるんですよ)


万事に対して、これは非常に重要な意味を持っているとおもいます。
何事もそんな、キッチリで上手くいくはずがないじゃあありませんか。
微妙なバランス感覚といいますか、、、。

まあ、知識も元々ないもんだから、
つい、、いいっしょ?とか、大丈夫だいじょうぶ、、とか言ってしまうのが反感を買うんでしょうが、、、

(人任せなんて!!それなりに、無い頭を絞って考えてるんですよ、、)


家の陽子にこれ話したら、(ぴったしだよ!あんたー)
てば、爆笑してましたが、、、

最近聴いてるのは、やっぱしJEFFBECKばっかし!
Jeff'sBoogieをやってみようかなと。
おちゃめな曲だ〜〜〜

2012/07/02(月) 幻惑の掟、曲解説その5
今日は朝早いうちは雨、それから昼過ぎまで曇り、残りは晴れでした。
ども佐藤現です。

7月突入!アルバム発売までカウントダウンです!
あと22日!

さて噂の4曲目。
LAST SEPARLATION
この意味はSEPARATIONですね。
まぁ…、オリジナルと言う事で。

この曲は本当は最後にかける予定だったエピローグなのですが、並べてみたらここに入る方が良いかなと。
インストがあって歌入り2曲を3回続けるパターンにしました。

ピアノとギターソロの1分くらいの曲です。
イカがゲーリームーアを偲んで弾いている、かどうかわかりませんが良いプレイをしています。

これもハラシンで働くケンジとこハラケンの所有する鳥半スタジオで録音しました。
ヘッドホンで聞くと面白い。
とんびが大空を迂回してるかのようです。

まさに出会いと別れの別れの部分ですね。
人はいつかは別れる時が来る。
この曲で最後は笑ってさよならしています。

アルバムの最後にこの曲を付け足して聞いてみて下さい。
こらえていた涙腺が…。

曲解説はこちら!(試聴あり)
http://steeldriver.moairecord.com/sd3.html


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.