ウルウル日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2011年10月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新の絵日記ダイジェスト
2019/12/02 世界のスティール発進LIVE
2019/11/27 上越滞在記
2019/11/25 さらば越後の守護神!!
2019/11/22 上越鋼鉄の会
2019/11/20 思えば遠くへきたもんだ、

直接移動: 201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 月 

2011/10/03(月) バーニングシャウト
今日は昼から不安定な天気でした。
ども佐藤現です。

アンオーソドックスでのスティールは一曲目から4曲続けて演奏しました。
途中キーボードソロやジャムセッション風を挟んでの事ですが。
僕らはリラックスさせる為に演奏しているわけではありません。
緊張感を持続させ、脳を興奮させ体内にアドレナリンを充満させなければいけません。
例えばさだまさしさんや谷村しんじさんらが裸体で歌ったら、客は驚き、そして冷めるでしょう。
ただスティールの曲は裸体で演奏しても脳を活発にさせる効果を引き出し、エキサイティングな背景の一つになるだけなのです。

男は黙ってシャウトする。
…出来るか!


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.