発見伝
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2010年8月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2014/09/20 悪気はないから。知ってるから。
2014/08/21 夏混みおわりましたね!!
2014/08/01 進捗状況
2014/06/11 なつこみ結果ー!
2014/05/17 デザフェスなう!

直接移動: 20149 8 6 5 4 3 月  201311 10 9 8 7 4 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 月 

2010/08/31(火) 愛のコーヒールンバ
夏休み最後って事で恒例の江の島散策。

ちょっと工房に顔出してちょろっと片付けして、昼過ぎに電車に乗る。
片道一時間。んー行きたかった店のランチには間に合わないか。
よし先に鎌倉行っちゃえ。

実は鎌倉でやりたいプロジェクト2つ。
・いつも聞いてるFM横浜が開催してる海の家が由比ガ浜に。
この日が最終日。
DJの方々が考案したカクテルがあるっていう。一回行ってみたかった。
・…勇気を出して陶芸家としての営業。作品置いてくださいって言いに行くの
…勇気!…出せやこらぁ!!


鎌倉駅降りてちょっと歩くと猫の器を置いてる雑貨屋さんがあるんだよね〜。
いつも鎌倉行くとそこに寄ってみてるんだよね〜。
置いてくれたら夢じゃね?素敵じゃね??みたいな。
飛び込み営業。アポなし。陶芸家としての一歩。



はい!玉砕!


あ、いやいや、凹んではないんす。

んーなんていうか指摘されたところは自分でもほんのり自覚してたっていうか。
どこがどうじゃなくて全体的。
作風とかじゃなくて作品のクォリティレベルの話だよね。
いやはや、プロってやっぱり厳しいね。当然なんだけどね。
うん。ソレがわかっただけでも収穫。腕試しだったし。
まだまだっすよ。これからっすよ。

目標もできたよ。
いつか じゃなくて、かなり近い将来 よりも近い、明日よりもちょっと先の日にさ、
このお店に私のカップ置いてもらうこと。

やること決まってるから結構ポジティブに苦い薬投薬してもらったって感じです。

だって今から魔導士になれとかかめはめ波打てっていうわけじゃないじゃん。
努力すればいいだけ。今いるところから高みを目指せばいいだけ。
ほら行く道はわかってるんだから。登る山道はこの道。
まっすぐ行けばいいだけさ。
富士山行った経験をひしひしと感じてます。
ワープもルーラもスーパーサイヤ人にもなれないから、
確実にしっかりその一歩を誠実に踏み続けていかないとならないわけで。
その一歩ってのが、作品一個だったり原稿一コマなわけで。

全然めげてない。
ま、一回ごときてめげてたら創作人間なんかやめてしまえって話だもの。
これが一歩なわけですよ。
この小さな一歩も人類には大きな一歩。

よーしよーし。
次だ次ー!

(ま、先行きは不安で真っ暗ですがね。(笑))

で、凹んでるんだか奮起してるんだか良くわからないテンションで由比ガ浜。

FM横浜が開催してる海の家。すぐわかった。「84.7」!(←周波数)
電気は太陽光でつくてるんだって。エコ。
公開放送のブースもある。最終日は何もやってなかった。
この前日に公開放送があったんだよね〜〜見に行きたかったなぁ。
メニューは色々あれど、う〜〜んん、私が聞いてる番組がプロデュースしたメニューと、
今口にしたい(おなかすいてる)のと合わないなぁ…
(まずいわけじゃないよ?)
せっかくならなぁとか思ってたけど、まぁいいやもう。
手羽(まったく知らない番組プロデュース)と
ワインカクテル(よく聞く番組プロデュース)注文。
最終日とはいえ、平日なので人はそこそこ。
ちょっとまったりしたら海で足パチャパチャして、海に行った面目を立てる。

で、駅まで戻って江ノ電。夕暮れ江の島へ。
荷物が重いのでコインロッカーに作品カバンとか預けて、
江の島の上の行きつけご飯屋さん。
生シラス丼食べながら夕暮れを見る。ちょっとガスってて富士山は見えにくかったけど、
沈むにつれてシルエットが濃くなる。
あー。あの先端にいたんだ私…良くぞ上ったなぁ…
崖下に下りてさらに沈み行く夕暮れを見ながら波に足を入れて


さよなら夏休み。

(写ってる人はまったくの知らない人(笑))

2010/08/28(土) みんな陽気に飲んで踊ろう
すみませんすみません。
明日29日コミックシティに参加でした。
更新してねーーー!!

新刊コピ本は完成できませんでしたorz
すみません。
もうちょっと足してオフセで出そうかなと思っています。
冬コミで。
うううううかりますようににににに。


工房順調(?)です。
青空のカーテンをつけました。
粘土を追加発注してるんだけど。
FAXが上手くいってないのかな…
電話するか…
工房名をつけねばと思案中。
なにがいいかな〜〜〜♪

2010/08/25(水) 珈琲モカマタリ
一日目すっとばしで二日目の話を先に。
一日目がひーこらでようやく八合目。
(これも地獄だった・・・)
山小屋で眠れない仮眠をとり、二時に起床。
山頂アタック組に参加。前日ガイドさんから「行けるかなぁ…」と心配されたが、
アタックです!!そのために八合目まで頑張ったんだもの。

暗い中隊列組んで出発。
富士山頂までは登山道と下山道がある。
登山道はすでに渋滞。で、下山道からアタック。
登山部の皆様は山頂から下山道はどんな道かご存知かと思いますが、
砂と小石の混じる急な坂道を暗闇の中ヘッドライトのみで登る。
砂の坂道はとてもすべる登りにくい。
高山病もちょっとあって、ゆっくりゆっくり登る。
どんどん隊列から話されてく私。
数歩歩くと止まってしまう。息を整える。数歩歩く。深呼吸。
の繰り返し。
もう自分の隊列は見えない。他の隊列もどんどん私を抜いていく。
孤独。ぜんぜん前に進んでない。
途中高山病で引き返してくる同じ隊列の人。
あぁ引き返すのもありか…

………

いやだめだ。ここで諦めたら私の今までの苦しみはなんだったのだ。
なんの為に耐えたんだ。
諦めちゃダメだ諦めちゃダメだ諦めちゃダメだ諦めちゃダメだ。

筋肉がとかじゃなくて心臓が痛い。
死とかちょっとよぎる。諦めるのか。
酸素が無いってこんなにも辛いのか。苦しい。
前が暗闇で後どれくらい登るのか全然わからない。
ゴールが見えない。
この一歩は報われるのか、この苦しみに意味はあるのか。
苦しい。孤独。足元しか見れない。数歩しか前に進まない。
てゆーか進んでるのか私。間に合うのか私。
まるで人生のようだ…。
(本気でこんなこと考えてた)

諦めたっていいじゃない。何処で見ても日の出は日の出だ。
こんな辛いならやめたっていいじゃない。

・・・・・・・・・・


この道は茨(イバラ)の道
しかし茨にもほのかにかおる花が咲く
あの花が好きだから
この道をゆこう


とかなんとかいう詩かなんかの言葉が浮かぶ。行くしかない。
酸素缶と深呼吸。あとは気力だけ。進むっていう意思だけ。
一歩一歩。さっきのカーブの角から次のカーブの角まで。
ああ進んでる…人の三倍は時間かかってるけど私進んでるよ。
私は私のペースで進んでる。人に合わせて急ぐとゴールする前に死ぬ。
人に抜かされようとなんだろうとこのスピードが私の歩き方。
時々声を掛けてくれる見知らぬ人。違う道に行きそうになると止めてくれる顔の見えない暗闇の中の人。
ふと谷側を見る。
誰かの声。
「これ月明かりで照らされた富士山の陰ですよ」
影富士だ。月の影富士だ。
こんなに苦しいのに辛いのに、なんて神秘的な光景。
本当に人生のようだ。

最後のカーブ。ココから直線。20分くらいだって。空が白くなってきた。
鳥居が見えてきた。
ついた。
「ついたーーーーーーーーー!!」
思わず叫ぶ。回りも拍手してくれた。なきそうだった。

ようやく合流した隊の人たちはすでに次のステップ、「お鉢めぐり」にスタート。
富士山の山頂でも一番高いポイントでご来光を見るため。
私は最初はいこうと思ってたけど辞退。
今回は山頂までいけたから。いつもは未練タラタラなんだけど、
今回は贅沢は言わない。もう頂上来ただけで満足だよ。
だってたぶんこれ以上負担かけると死ぬ。
本気で。「いのちはたいせつに」

ご来光見る為のポイントに陣取る。
不思議と高山病の頭痛がなくなってた。
ご来光が指す。
皆で万歳三唱。思わずかしわ手。自分の中の日本人を感じる。


まぁその後色々あって(詳しくは本に描くわ)下山。
下山つらいって何人にも言われたけど本当につらい。
砂と砂利の坂道が四時間ずっと。景色も変わらず。木陰も無いから直射日光。
岩も無いからどっかで止まることもなくひたすら下がるのみ。
登るのは八時間かかって降りるのはその半分の時間。
あぁこれも人生のようだ。
頂点から落ちるときはごろごろ止まることなく一直線。ははは。

登ってるときはもう本気で「絶対ぜったいもう二度と登らない!絶対もう来ない!!」

と思ってたんだけど。
…お鉢めぐりしなきゃなぁ…
次は八合目から朝日みてゆっくり上に昇って郵便局に行こうな。


…結局行くのか・・・・・・・うぅぅorz

冬受かったら富士山本。
詳しくは富士山本。受かったら。

あ、ラジオは計画実行できず。
ラジオを山頂に持ってくの忘れたorz

2010/08/23(月) 日本一高いところにいる陶芸家兼ヲタク
富士山に登ってきます。
ご来光コース。24日。

早朝横浜集合→お昼頃富士山五合目到着出発→夕方八合目到着(予定)
→夜中山頂出発→夜明け山頂でご来光→お昼頃ふもと到着→
温泉→夕方新宿到着(予定)

というコースです。
今回もお一人様参加です。
まぁツアーなので団体ゾロゾロで行くわけですが。

初富士山、初登頂、なのに一人。
大丈夫か自分??

頂上ではヲタク代表として
「日本一高い所でFM横浜を聞く」が目標。
(最近もっぱらラジオっこ)
(頂上にいる時は好きな番組やってる時間じゃない)
(ヲタク代表とか言ってるが、最近腐女子名乗っていいか自信がない)

生きて帰ってこられたら日記にて報告予定。
そして本に描く予定(笑)
だいすきなボンボヤージュさんの軌跡をたどって(笑)

というわけで
グッコミに出す予定なコピ本はやばいかも。
原稿は出来てるんだけど写植と印刷ががががががが。

2010/08/19(木) それは素敵な飲み物
10日に行ったディズニー記とコミケ二日目三日目記をその日付に書きました。
ちょっと長いのでお時間あるときにでも…



さてさて前の日記にもちょろっと書いたのですが、ついに工房をかりることになりました。
サンタさんにお願いしたの。屋根と壁のある制作スペースが欲しいって。


いい子にしてたので、サンタさん願いを叶えてくれました☆

ガチンコ話。未だに自分でも信じられない。ひいいい。まじっすか。


近日窯も入るようです!私のじゃないけど。借りるのですが。

それでも!!!!!


ガチで?!工房??


ガチですYo!工房だって!!!


びっくりびっくり!

土曜日に機材の搬入。
工房前が階段なので地獄を見ましたが。
上の住宅街から行くと110段、下の大通りから行くと150段。車横付け出来ず躊躇したのはこれなんだよね〜〜。
でも工房だもの。だって壁があるのよ。

借りてから一週間以上いけなくてorz
やきもきしたものですが、
(ほら、夏の祭典とかさーこれは仕方がないよね〜(死))

ようやく作業開始。

搬入日車で行ったら簡単な道だったので、チャリで行ってみた。
上り坂下り坂とあるけど、いけなくはない。
入口までの階段はちょっと頑張る。

んー行けるなあ…


この太陽熱射さえなければな!!!!!
37℃ってなんだよ。軽く微熱じゃねぇか。


死ぬっちゅーねん!!orz
工房も高台にあるので景色はいいし風も入ってくる。
しかし斜面に面してるので、まるで段々畑。
太陽光線がとても効率良くあたりますorz

あ、でもね。聞いて?
窓にはのれんか布かければ大丈夫。
扇風機もあるし。
初日は布も何も無くて着てきたパーカーとジーパンを窓に貼り付けたんだけど。
来週のれんとか買いに行くもん。

前は何もない野外だったもん。
それに比べれば。

壁と天井と編み戸と照明があるって素晴らしい!
壁ってえらい!
天井ありがとう!
編み戸あなた頼りになるっ!
(T_T)


しかしこの夏は異常だに。
ベランダが白木の板張りなのですが、うっかり裸足で出たら、漫画みたいに飛び上がってしまいました。
水道の蛇口がまず火傷しそうで素手で触れない。
出てくる水は熱湯。

来るときびしょびしょになったTシャツをザバザバ洗ってろくに干さなかったのに、
お昼休憩から帰ってきたら乾いてた…。
ベランダの手摺りに置いてある植木鉢とかも素手で触れない…

やばすぎる。

嗚呼しかし工房ですよ…
足りないものはたくさんあれど、
イロイロやって行きながら足していこうと思います☆(泣)




楽しいな〜幸せ〜〜〜vvv

昨日はちょっと暑すぎて熱すぎてファミレスに逃げ込んで結構サボってしまった(苦笑)

しかし、工房持ちになってしまったという事は私の人生はマジで陶芸家として頑張らネバダ…どうなるのMY人生!

2010/08/15(日) 南の国の情熱のアロマ
コミケ二日目三日目の話。

二日目は友人さんのスペースにお邪魔。
友人さんは夏目ジャンルなので、私もニャンコ先生のレザー小物を作って行きました。
置いてもらう本は「トイレ」。
結果は…聞くなvvジャンル違いって本当にダメね。や、夏目が悪いんじゃないよ。

しかしこの日は酷かった。東に東方と鋼とジャンプとエロゲ。
東の出口付近はもう渋滞通り越して動かない。詰まってる。
ぎうぎう。熱いのに。なんか殺気立ってる(滝汗。いろんな意味で)
友人はゴミ棄てに行こうとしてホールからコンコースに出られず帰ってきました…
ごいすー…(唖然)

行きの電車の話しですが、改札抜けたらエレベーターから担架で運ばれてく人が。
「あー熱中症かな〜」とほんのり思いながらホームへ。
ホームでは駅員さんや救急隊員さんがホースで洗浄作業。
「あーゲロ系??さっきの人のかな?」と思いつつ電車。

車内アナウンスで「先ほど接触事故があり…」
おっと!!??血系でしたか???なにがあったの???


三日目
私的メインジャンル。
旅行記やエッセイ買いまくり。もう楽しいvv
一日目、二日目とあまり本買ってないから大爆発vv
もう縦断爆撃のように買いまくり。
「あ、コレください。あ、こっちも。はいはいはいはいこの本もこの本もあれもこれも」
右から左。
金に糸目をつけず買うって楽しい☆
買いすぎる。


禁断のグッズ、雑貨ジャンルにも行ってしまった。
買った。行っちゃいけないって固く誓ってたのに。
もうあっこに行くと多少高くても可愛いんだもの。
もうもうまじでお金使い切った。
最後は財布には100円玉が何枚かしかなかった。
本買って無い割にはな…はははははははははははははは。

他にはー…あ、ここから18歳以下本文禁止(笑)






今回YAOIもEROも一冊も買わず。
orz
枯れてる…。



本は買ったのだよ。しかし、あの大量にあるメインジャンルと言ってもいいEROとYAOI系の本を買わないとは。。。
枯れすぎてる…とほー。
昔は、はまったジャンルの本はカプ関係なく買いまくりだったのに…
とほほー
はまってる漫画がないというだけでもこんなにもわびしい結果になるとは…
とほほほー…
いや、好きな漫画はあるんですよ。
しかし、かのコミケですらもう私の好きなジャンルは数少なく、さらに好みのカプや絵になるとさらに減…
具体的な数を言うと、例えばそのジャンル全部で5サークル。
気に入る絵とカプでその半分。さらに小説は読まないので減り、残った1サークルを求めてスペースに行くと
完売  もしくは   来てない。

ダ・・・ダミーならそのスペース・・・オレにくれよ…(泣)

っていうことが何個も。

オリジのYAOIとかも流してみたけどちっとも…
もしかしてオレもうYAOI萌えてない?!
腐女子としてやばすぎる…


EROももうすでに萌え系絵に萌えないという…
大体同じ絵、構図、構成、話の流れ、内容、やる順番(←?(笑))も女の子の発する台詞も似たり寄ったり。
もうぶっちゃけ飽きたっつーの。
不自然なパンチラもM字ももういい。
巨大すぎるきょぬーも汁ももういい。
軽く流したけどココまで一緒だとねぇ…

枯れてるなぁ…しょんぼり。

可愛い絵とかもあるけど、表紙のイラストが上手くても中の漫画が下手だったり、鉛筆だったり。
あと気がついたのが、パソで描いてる人、主線にグレーでぼかしをかぶせてるのはあまり個人的に好きじゃないという事。
読みにくい。
だからといって主線だけって言うのも物足りない。
コレ系を十冊読むより、森薫さんの描くメイドさん一人見せてくれたほうがよっぽど心が充実する…。

なんつーか、デッサンしてきてない書き手の女の子の骨格は長時間見られない…。
デッサン狂いがきになるっつーか…
じゃぁお前は上手いのかよと問われると困るのだが…

まぁもうコレが好物っていう人がいるんだからいいんだけど。

自分が楽しくないって言うか…ふうぅぅ〜〜〜〜


最終日なので最後、鉄道ジャンルの近くで張る。
このあたりは最後三三七拍子をするのです。
「いよーーーーっ」

あ、みんなずれた!(笑)

仕切りなおしで拍手して一同一丸。
コミケは楽しい。

次はサークル参加したい。
なんで大晦日開催なのよやめてよもうorz

2010/08/13(金) コンガ、マラカス、ルンバのリズム
夏の祭典、一日目でした。
メインジャンルではないけど、
好きな作家さんが幾人か、そして先日お世話になった方が参加されてるようなので。
好きな作家さんは無事購入。
コミケに来れない友人さんが欲しがってたサークルさんは完売。
お世話になった方にも無事ご挨拶。
いやはや、来といてなんですが、
「あ、気まずくですよね!わかります!」

…なら来るなよ(苦笑)

差し入れって頂くことがありましたが、差し上げるのは中々機会がなく。
悩みますね。
とくに夏はまず溶けそうなのはダメだし、
お菓子系は好みがあるし。
横浜からの道々いろいろ見た結果、ポカリに収まった。(笑)

…ポカリ嫌いだったらどしよ…(^_^;)


さて、明日、二日目。
友人のスペースにちろっと本を置かせていただけることに。

スペースは東地区ホ―28bです。
夏目友人帳ジャンルです。
せっかくなので少しですが、にゃんこ先生のレザートレイも作ってみました。
取り急ぎ用件のみ。
さ、カタログチェックしよう☆

2010/08/12(木) たちまち男は若い娘に恋をした
明日コミケ一日目だよ!
カタログチェックしてねぇや!!
落ちたけど、買い物には行きます。

そして朗報です。
友人のスペースに拙者の本を置かせていただけることになりますた!
「委託できる友人なんか…!(泣)」と云ってましたが前言撤回。
有り難う有り難う。
まだスペースNOきいてねぇや!うっかり!
たしかニャンコ先生ジャンル(夏目友人帳)です。

置くのは、5月に出した「トイレ」と、それだけだとジャンルで浮いちゃうので、
にゃんこ先生の革小物(たぶんレザートレイとか)をちょろっと作って行きます。

そしてコミケ落ちたので、くやしいので、
8月29日のグットコミックシティ(略してグッコミ)
にサークル参加します。
コピ本作っていく予定。
二年前(?だっけ?)の寄生虫物語。

あ、富士登山ですが、延期。
足怪我しましたorz
朝からはしゃいでたのか自転車のチェーンが突然はずれ、
ペダルから足踏み外し、ビーサンだったので
足の先端ザリザリザリザリー!!と。
ちょっと自転車から降りてメソメソするぐらい痛かった(;;)
そして血が出たまま行く先は

東京ディズニーランド!!

足の怪我なんてなんのその!!水浴びてひゅーひゅー!
(長くなるのでまたこんどコミケ終ったら追記します)

で、次の日仕事行って動き回ってたら足の限界。
二日間のがまとめてキタ。

本当は今日は工房に行きたかったけど、我慢。
・夏風邪引いててのど痛い。鼻水大洪水。
・連日の熱帯夜でクーラーつけず。東側の部屋なのでさらに朝日の地獄射撃で寝不足。
・足の怪我が膿んでる。
・二日間変な歩き方してたから筋肉痛。
で、今日は無理せず、整形外科で骨折してません証明もらって風邪薬飲んで寝てました。
怪我は打撲だけど、コミケ二日後に予定してた富士登山は延期。
考えてみたらコミケの疲れが一日で取れるわけないし、
足も完治が望ましいので、キャンセル料は辛いけど致し方なし。

そうそう、念願の工房を借りることになったんですよ!!
壁がある!屋根がある!!
もう嬉しい!!!!
この話も落ち着いたら。どうなることやらですが、とりあえず。
しかし、借りた直後にあれやこれやと予定が入っててしばらくいけそうに無い…しょぼん

2010/08/10(火) 痺れるような香り一杯の
東京デズニーランドにいったZe!
ひさしぶり!
結構前は年パス買ったほうが安いんじゃね?って勢いで行ってたのに最近ぱったり。

キャプテンEO狙い!
今やってるリトルキッズも楽しいけど、
やっぱりキャプテンEOの方が印象強いってか。愛着あるってか。
復活というのでさっそくvv
相方はSEVENちゃん。
ちょっと聞きまして奥様!今回おひとりさまではなくてよ奥様!
なんてめずらしい!奥様!(誰だよ奥様)

しかし、「あ、明日ディズニーだ」と気がついたのは、
仕事終ってふーやれやれと携帯見たらSEVENちゃんから
「明日何時に合流?」というメールを見てから(しかも昼に来てた)。
「あ、明日がディズニーなのか!」とほんのりビックリ。(最悪)
「明日ディズニーだ!」「はー明日か…明日ディズニーだ」とようやくテンション上がっていた夜中。
朝はウキウキ。自転車かっとばし。
がっちゃーーーーん!
いきなり前触れ無く外れるチェーン。
ざりざりざりざりざりーーーーーーー!!!!
衝撃を一身に受ける足の指。だってビーサンなんだもん。
自転車を降りる私。ちょっと路肩によってメソメソする私。
痛かった…痛いけど理性がチェーンと消毒綿と絆創膏。
準備がいいぞと自分を誉める私。
そうやって自分を誉めないと前に進めないメソメソ。

そのまま舞浜。
ディズニーに入っちゃえば足の痛みなぞ忘れてやるってばよ!!では、まずキャプテンEO!
結構並んでる。夕方回のファストパスをゲットして通常列に。(二回見る予定)
館内も昔のキャプテンEOの内装になってる!
天井からのテレビからは当時のメイキングVTRが!
わーー!ジョージルーカス若ーい…つーか細ーーーい!!アゴがある!!
しかし、この作品はすごいキャスティングだなー。
主演マイケルジャクソン
監督ジョージルーカス
プロデューサーなんとかコッポラ。(フルネームなんだっけ)
25年前だってよこの作品。

鑑賞。どきどきわくわく。

…あ…あれ??こんなんだっけ??へ??
短い。30分ぐらいなかったっけ??10分だけ?
話もこんなんだっけ?ん〜〜〜〜??こんなんだっけ〜〜〜???


なんかスターツアーズ見に行きたくなったよ。
てなわけでお隣スターツアーズ!
もう鉄板vv
こっち3Dにすればいいのに。

そのあとお城の前でやってる水かけSHOW!
きゃー!!たのしいvvミニーちゃん可愛い!
しかし水が場所的にそんな来ない!
ん〜〜〜〜惜しい!!もっかいみる!!

ハートの女王経営レストランでハートのハンバーグでランチ。
ここでビックリ。
自販機が設置されてる!!ぱっと見、解らないけど自販機だ!
わ〜〜…ねずみの王国も変わったな〜…

ちょっと休憩して再び水かけSHOW!今度はさっき見て水が沢山かかりそうな場所に待機。
真夏の炎天下の待ちはつらいにょろ〜〜orz

二回目のメインダンサーはドナルドだ!!
きゃー!!かわいいいいいい!!!
このメインは順番日替わりで誰がどの回に出るかはランダムらしい。
きゃーーー水ザンザン。あげあげ!
相方のライブで鍛えたノリとジャンピングに乗って私もノリノリジャンピング!
は?足の怪我?そんなの。痛いけど。ビーサンが水に濡れてすべるけど。
いやー満足vv

ちょっと買い物。
いやーもう乗り物とかね。もう今日は諦め。どれも込んでるし
今日はSHOWがメインって事で。余裕モードで。
何回も来てるからね。ぷーさんとトイストーリーとモンスターズ行ったこと無いけど。

昼のパレードを遠目で見る。
…大人になったな自分…なんか落ち着いてる…
昔のあの猪突猛進レベルのテンションいずこ…やだやだ。

二回目キャプテンEO。
相方寝る。私も女王様復活の辺りかなり落ちそうだった…もう…
と…歳??ひぃ!

ドナルドの足型バーガー食べながら夜の水かけSHOW。
さっきのとは違う演目で、コッチの方が長くて派手みたい。
主人公はコアラのお化け…じゃなくて、ほらあのハワイの子。
(名前覚えようぜ)
城正面の閲覧席は抽選。もちろん当たらず。外野で観覧。

こ…これは水かけSHOWじゃない。
消火活動だ!!!(笑)
たぶん閲覧席の人は歌とかダンスとか見れてない(笑)

そのまま夜のパレード。

場所を雷山の前に取り、パレードの終盤、最後の車が来るちょっと前に
脱出。雷山に走る。コレも作戦の内。

おっしゃーー!かなり列が短いvv作戦成功〜〜vv

列に並んでると前のバカップルが暗闇の中フラッシュ焚きまくり撮りまくり。
何度撮ってもその馬鹿顔しか写ってませんよ?いらいら。
つい学校モードで注意。
「は?あーはいはい。・・・・っち。」ぱしゃ(ふらっしゅ)

あーそうかこの子は可哀相な子か。死ねばいいのに。

その後もコッチをチラチラ睨んだり「っち」とか言ったり。
横にいる娘さんも何が良くてこんな可哀相な男が…あぁ同レベルなのかゴメンゴメン。
列が進んでも私と彼らの間はけっこうな距離を開けてやりました。
またパシャとか「っち」とかやだもん。もちろんガン飛ばしあいvv
ねずみの国では仲良くしましょう。「死ねばいいのに」とか言っちゃダメ。
「入国禁止されればいいのに」

ようやくコースターに案内されバカップルと離れ、やれやれ。
私たちの後ろにおかーさんと娘ちゃん(小学校くらい)。
なんかもめてる。

しゅっパーツvv!!

「うっっぎゃーーーーーーん!!」後ろの娘ちゃんマジ泣きのマジ怖がりマジ絶叫。
もめてたのはコレか。もう後ろが気になって気になって。
終了後、私、相方、おかーさんで「終ったよー大丈夫よー」となだめ(苦笑)
雷山を嫌いにならないで〜〜〜

もうあちこち閉店。
小腹が減ってたのでパン屋さんで軽く水分補給と糖分補給。
(ミッキー型のマフィンやメロンパンが可愛い。買わずにいられない)


久しぶりディズニー終了!!!

楽しかったーーーvv日焼けがすごかった!!
さー次はねずみ海だ!!近々行く予定vv

2010/08/06(金) やがて心ウキウキ
富士山行きのバスの予約を取った。
今回も一人参加ですが何か。

今日鍋作りの帰り、駅の近くのアウトドアショップに行って、
マイミクさんから教えてもらった
「コレを履くと筋肉痛にならないよ」レギンス。
ぱ〜パパパラララ〜〜ポァンポァン♪(キテレツ)

(スパッツは靴カバーのことを指す方が正しい英語で、タイツのような方がレギンスでいいんだって)

を下調べで見てみようと初入店。
入り口に「富士山セット」なるものが。
・酸素ボンベ
・ヘッドライト
・スパッツ(靴カバー)
・厚手の靴下
のセットで、ちょっと安めにバーゲン。
おお!!なんと素敵セット。確かに単品値段を見るとトータル金額高い。
色選べたり出きない代わりに安いのか。
コレ買おーvvまずはこれー。あとはー…
あ、レギンス。これこれ☆
店員さんにどれがいいか色々聞いてみよう。

なぜか試着室。
「コッチの方が縫い目が無くてー」とか「コッチが筋肉、コッチが骨盤からサポートして」とか聞いてたらいつの間にか
「あ、じゃ、コレで」
なんか買ってた。


買ってたYO!!!!

店員さん私に魔法かけた?????orz

レジにいく道すがらリュックが。
今登山用に使ってるリュックは本当に何処でもある登山用でもなんでもない奴で、
腰の固定がされないとかでかい割りに内容量は少ない。とかありまして。
わー…あー…ちょっと安い。腰ベルトもあるし。
さっきリュックコーナーで見たら結構素敵値段だったものなー。
それに比べたら〜…ほーふーんへー…

わー…また魔法にかかったーあははははははらんららららんらんらん。
しゃらんらー。

トータルしゃんまんえんーーきゃーぼぎゃーーーあべしーー!!


帰り道、みなとみらいにあるアウトレットショップで値段下見してから買えばよかったんじゃね?
という理性の声は聞こえなかったふりをしよう…
はははものすごい衝動買いをしてしまった…金無いのに
・・・本当にシャレにならないくらいド貧乏なのに…
だってだってだってなんだも〜ん(泣)

店員さん魔法はすごかった。
「ははは、一生もモノだし、五回着れば元取れますよー。」
「ウォーキングや他のスポーツにも使えますし。あ、スキーする?スキーにも使えますよ。え?屋久島行く?
(行くんですよ。また行くもの!!)ならあったほうがいいよー」
魔法の呪文はすごかったー!!
引きこもり希望のオタクなんですがねー…ははははは。

このレギンス、コミケという戦場でも威力は発揮しますか?とは聞けなかった。

聞けなかったよアンパンマン!!




もーこれ登るっきゃない!!
んでネタにしてやる!!
登るーーーー!!
目指せご来光!!NO more 皆既日食!!
雨降んなよ!!!

2010/08/05(木) とても素敵このムード
今日は鍋制作第二章。
蓋を作ってきました☆

今回わかった事はとりあえず私は初めてのものは三回失敗する(笑)

蓋も三回失敗して出来ました。
しかし蓋に使った土は予備があったので新しい土を使えたので比較的楽に作れました。

フタ作りは順調vv
よしよしなかなかの天才♪(天才は三回も「練習」しないと思う…)


蓋は全体を作った後、削って厚みを調整して、とんがりな取ってを付け高台の要領で。

焼き上がりが楽しみ〜vv

しかし問題が…

どうやら本体と蓋の収縮率が違うらしい…!
蓋と本体噛み合わなくなったらどうしよ〜〜

2010/08/04(水) 琥珀色した飲み物を教えてあげました
鍋作った。
夏休みの自由研究的に(笑)
蓋もの、大きいものを作れないのと、タジン鍋が前から欲しかったので☆


計画より小さくなりましたorz
耐熱用の土がギリギリしかなかったので失敗はできない…!
しかし耐熱用の土にペタライトをさらに足したので、さらにさらに作りにくい…!(泣)


(ぺタライトっていうのは、耐熱温度をさらに高めるもの。鉱石物質なので可塑性(粘り気)が無いので作りにくくなる。しかし、耐熱温度が増すと鉄板のように肉焼いたり、直火で空焚きができる)



三回もやり直し…orz

ロクロ作りなのですが、いつもと違うやり方なので失敗。
も一回粘土練り直して(水分が沢山含んじゃったので調整に時間かかる)
もう一回。
しかし、水分が多いのでだれちゃってうまく作れない。
やり直し。
失敗。
以下繰り返し。
おかげで足りない粘土がさらに足りなく…


最後の方はちょっと先生に手伝ってもらいましたorz


明日は蓋作り。
素敵なジタン鍋(習作)にしてやる…!
(すでに練習モード。本番はリベンジする気)

2010/08/03(火) 恋を忘れた男に
「トルコで私も考えた」
大好きなエッセイ漫画です。

そこに載ってたおいしそうなパイ料理を作ってみた。
パイ生地がなかったので餃子の皮、玉ねぎパセリがなかったから長ねぎ。
私はどこに行くのだろう…
トルコに行きたかったのに中華の方向に…

うまかったけどね!!
ちゃんとパイ生地でリベンジ!


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.