発見伝
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2008年8月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2014/09/20 悪気はないから。知ってるから。
2014/08/21 夏混みおわりましたね!!
2014/08/01 進捗状況
2014/06/11 なつこみ結果ー!
2014/05/17 デザフェスなう!

直接移動: 20149 8 6 5 4 3 月  201311 10 9 8 7 4 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 月 

2008/08/28(木) 心のブレーキはもういらないよ。
私的夏休み最後の日。
せっかくなので江ノ島に行ってきました。
雨だったけど。

この夏は海行ってねぇな〜と、海行きたいなぁ〜と思ってたのに雨だよこの野郎。

でも強行しました。
久しぶりに生シラス食べたいんだもん。

浜につきました。
雨のせいで海の家は開店休業。
このどんより雲で気温も下がってる中、「いぇーーー!」と
頑張ってはしゃいでる若者がいっそ可愛いです。

浜をぶらぶら歩いてたら、ぴちぴちとシラスが砂の上に!!
どうやら波に置いてかれたみたいです。
海に返すために投げてやりました。
水圧で死んでなきゃいいけど(爆)

時化のため、生シラスが不漁と聞いていて、
いつも行ってる店も休みだし、食べられないのかなと不安に思いつつも、
結構、ネットでは評判の良い、ゆえに混んでていつもは避けてる店が
今日は時間帯も関係してか空いてて入ってみました。
テラス席は崖の上の見晴らしの良いところ。
せっかくなので、テラス席で〜…と思ってたのですが、
いざ!食べん!!と所で、さっきまでは止んでた雨が再開。
くそぅ。そして食べ終わると止みました法則。

そのあと、岩場で波をザンザン受けて夏休みにサヨナラを言ってきました。
天気良い時、ずっとここで遊んでいたいなぁ。

で、

言いたいのはこんなことじゃないんだ。


江の島には野良猫がたくさんいるんだ。
で、江ノ島の入口の所に交番があるんだ。
そこを縄張りにしているにゃんこがいるんだ。
行くたんびに交番の前で会うにゃんこなんだ。

今日、帰ろうかとその交番の前を通ったら


そのにゃんこが交番の中で駐在さんになってたよ!!(萌)
おまわりさんと机の上で一緒に新聞読んでた!!
かわいすぎる!!
馴染みすぎてるからっ!!もうぅっ!!
いつもこうらしい。
おまわりさんも寛容すぎだから!!(>▽<)

良い夏休みの最後でした。
明日から仕事再開です。

2008/08/23(土) 青く見える大通りシグナル(追記あり)
腹痛に喘ぎつつも「崖の上のぽにょ」を見に行きました。

というわけで感想。
ネタばれ含むのであぶりだし。





★ぽにょ
・わがまま
・でも基本いい子
・本名がドイツ語
・カボチャパンツ(萌)
・半漁人姿が意外にヒット
・お父さんに反抗期
・おとうさんよりそーすけ
・とりあえずハム

★そーすけ
・いい子
・天才
・たらちゃん刈りが似合ってる
・本当にいい子
・本来、私はお母さんとかを名前で呼ぶのは如何なものかと思ってる派だけど、このそーすけは良し。
両親から精神的に独立してるそーすけだからあのシーンでの「りーさーー」というのが合う。
あそこで「ママー」は違うと思うんだ。
・でも最初りさとこーすけの関係がいまいちわからなかった。
・しょたこんじゃないけど彼には惚れた。



★ふじもと
・悪役かと思ったらまったく違った。
・むしろ一番の功労賞
・所ジョージの声が合ってて良かった。
・最後の握手のシーンはかっこよすぎた。
・惚れた。
・ヘタれなのも奥さんに弱いのも、娘に嫌われる様もかわいすぎる。


やはりジブリ…というか宮崎監督は子供の描写がうまいなぁ

(あ、ちょっと所用でまた追記します。中断)
(そしてこっから追記)

子供の描写がうまいなぁという話の続き。

本当に子供の動き、行動、表情などなどリアル。
足のツッパリ、箸の持ち方、眠気の余り沈没、ねむねむおめめごしごし、不安な子供の手のつなぎ方、アヒル座り、子供の嘘のつき方とかとか…
特にあの「僕は良いもの持ってるかー?」「それは何色でしょー?」のシーンは悶えた。
かわいすぎる。
そしてあのシーンにはあのおばあちゃま軍団じゃないとだめなんだ。
忙しい大人はだめなのよ。

あと。そーすけの「だから泣かないで…」に惚れなかったオナゴはいないとみた!!
リサはいい子を産んだ!!!
あの両親に育てられてたらそりゃいい子になるさとな。
でもリサの運転危険すぎ(苦笑)

基本、ジブりに酷い男は出てこない。
かっこ悪い男は出てくるけど憎めないのだ。
みんな頑張って何かをしている。
何が言いたいかっていうとフジモトがとても憎めない。
むしろ萌え(爆)好き。
あのおばーちゃんに翻弄されてるところがかわいい♪
絶対悪い人にはなれない。


あと、あの船団が来るときはちょっと感動。
あの不思議な災害に見舞われても人を気遣い、協力してく様子はとても素晴らしい。


今回の映画は「子供向け」という感想が多い様だけど、私は大変名作だと思います。
宮崎監督はいろんな方面で「原点」に戻ったんだな。と。
実際にお会いしてお話ししたわけじゃないから空想の域を超えないけども。
私は手描きアニメが大好きなので、このぽにょの絵好きです。
手書きしか味わえないあの独特の動きと色使いとテクスチャー大好きです。
そして、手書きだからこそのあの原画の多さに驚愕。
ストーリーもすごいよ。
洪水で悲惨なことになってるのに悲惨さとか絶望はみじんも感じられず、
むしろワクワク感とかが伝わるってすごいなぁ。
あと、これも毎回思うけど、ジブリに出てくるおばーちゃんは本当に強い(笑)
これも宮崎監督的にはいろいろ想いがあるようで。
(NHKの番組より)

あと、EDテロップ。斬新過ぎて感動した。
映画なのに短すぎ。手書き。「スタッフ」ではなく「この映画を作った人」。
センス良すぎ。




うーーーん、もう一回見に行こうかなぁ。
おなかの調子も良くなったし。

あ、それと

「遺伝子の螺旋の隅々までに染みわたる・・・」

というの自分の流行語にします。
フジモト好きすぎる。

2008/08/21(木) ばくしょー!!
今回の日記は汚い話と多少気持ち悪い画像を含んでいます。
虫関係が駄目な人はこのままリターン。




ことの始まりは三日前の夜だったんだ。
夜寝ようとしたら背中が痛い。
筋肉痛かな?いやしかし痛い。寝れない。

朝起きても痛い。
背中を力いっぱい押してもらうと少し和らぐ。
なんだか「はだしのゲン」みたいだ。
胃炎かなぁ…。よく胃炎になるんだよね。まあ薬飲めば大丈夫でしょ。

「ぽにょ」を見る為、町へ。
ここあたりから腹も痛くなる。
背中と腹が痛い。
ビーサンの鼻緒も切れる。不吉な…。
ぽにょのおとーさんがそーすけと追いかけっこしているあたりから背中と腹は激痛に。
薬局によってストレス胃炎薬を買う。飲む。
このあと仕事だから無理やり昼食を食べる。

もう立ってられない。階段が恨めしい。痛い痛い。

仕事をするも痛い痛い。
早めに切り上げて帰宅。駅までの10分の徒歩がきつい。倍の時間をかけてホームへ。
この状態じゃ自転車で自宅は無理だべ。
タクシーで帰宅。
もう無理。夕飯も食べずに夜間診療病院へ連れてってもらう。

今まで胃炎があっても一度も病院で診察を受けなかったのをちぃっと怒られる。
「いかんいかん」とか「OK〜」とかいう独特な口調な先生だった。
とりあえず、栄養剤と痛み止めと胃酸をコントロールする薬の入った点滴。
人生初の点滴。
点滴液が体内に入ってくると共に壮絶な吐き気が。
おえーー(汚)
でも何も食べてないから吐くものなぞ無い。

終わって帰宅も痛みは治まらず。
おかしいなぁ。あーお腹すいた。おなか痛いけど。

痛みによる寝不足二日目。
親の説得により精密検査のため近所の病院へ。
胃カメラだってー!やだやだやだ!!

問診。
やたら食べ物について聞かれる。
あのね、先生。確かに三日前の夕飯は兄貴が釣ってきたサバで〆サバ寿司を作って
食べたけど家族全員大丈夫だよ。
胃炎か胃潰瘍かと思うんだ。
酒も飲まないし、生肉だって食べてない。腐ったものも食べてない。
胃炎だと思うんだよなぁ〜〜


超音波を見る。
「まぁこれじゃわからないから内視鏡で」

はわ〜〜〜超音波で原因が分かるなら胃カメラは避けたかったよほほほほぅ〜〜〜orz

麻酔が口の中へ。気持ち悪い。飲み込まず5分口の中。
吐き出す。気持ち悪い。
横になる。いよいよ胃カメラ。
「入る時オエッてなりますけどがんばって。空気を入れて胃を膨らませますが、ゲップはがまんして」

胃カメラが食道に。

おェ”−−−−−−−−!!

「はい我慢してー」

無理ーーーーーお″ぇええええええーーーーー!!


画面に内蔵が映る。
「このカメラハイビジョンだから綺麗に映るでしょうー」

いいから早く終わってーーーーーーーーげぇーーーーーーー!!



「十二指腸も以上は見えないねぇ」

十二指腸まで行ってんのかい!!

「胃壁もただれてる所もおできもないし」

ぐりぐりぐりカメラが内臓を動いてるのがわかる。


激しい吐き気。
ゴェ゛−−−−−−−−−−−−−−−−−−。

「はい、げっぷはがまんしてねー」

できないこと言うなぁーーー!!(泣)


「うーん、何も異常が見られないなぁ。じゃぁもう戻ろうか」


あぁようやっと終わる…(泣)

「うーん、胃痛は精神的なものかなぁ…あ!?」


あ??


「虫だ」



はーーいーーー!!???


「虫だ!」


うわっ本当だ!白いのがいる!動いてる!


先生がピンセットで取る。
これか原因は!!
あぁこれで胃カメラ取れるよ。やたーー!


「まだ虫がいないかもう一回見てみるね。この間胃の中に虫が13匹も潜んでた人いたから」
ぐりぐりぐりぐり…


ぎゃーーーーーん!!(泣)(啼)(泣)


二往復してようやく胃カメラは口の外へ。


心おきなく
オ゛ぇ゛−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−!!


き…きつかった…(泣)



瓶に入った虫を見るとまだ動いてる。


点滴受けながら説明を受ける。
「〆サバだねー」
胃酸じゃ溶けないんですか??
「この虫は胃酸じゃ溶けないよ。ましてや酢ごときじゃねー」
うわー虫かよ。爆笑!
どおりで痛み止めも胃薬飲んでも痛いはずだよ。虫が胃に噛みついてたらそりゃ胃酸をコントロールしても意味ないよ。


ホルマリン漬けにした虫をもらって帰る。
それが下の写真。
二センチくらいあります。やつの名前は「アニサキス」
青魚につく寄生虫。
通常は便で出ちゃうのに私はしつこい奴に取りつかれたみたい。

はぁーーー…痛かった…


胃カメラの余韻は痛いは気持ち悪いわだけど、蘇る食欲。伸びる背中。
健康ってすばらしい。

やはり一日の絶食は胃が小さくなってるみたいで食欲はあるのにちょっとずつしか食べられない。
このままこの大きさが続きますように(無理)

あ、原因となった兄に「アニサキスだったー」と一言だけメール送ったら
「おれのせいじゃん!!」ってすぐわかったようだ。
寄生虫の名前覚えてるんだ(笑)

さぁ今日も元気に仕事行くぞーー!

2008/08/19(火) 羨ましかった、君の手。
新しいスーツケースを買いました!





旅行の予定なんざ一個もないがな!!!(泣)




いやぁサマーセールだかなんだかで35%OFFだったのよさ。
前から今のスーツケースが気に喰わなくて(勝手に自分専用にしといて酷い言い草)
カラフルで、スムーズなタイヤ運びで、伸びる取っ手でマチも厚めのが欲しかったノデス。

何日か前にその店を通った時に「お☆」と思ったものの、
持って帰る手段を考えたら、その日は買わずスルー。
コミケ後、意を決してその店に行ったら第一希望の黄色がもう売り切れになってマシタ…(泣)
無料配送サービスがあるなら先に行ってよぅ…
やはりあの時に意を決してれば…orz
でも第二希望の赤も好きだしOKOK☆♪

あぁ…このスーツケースを持って旅に出るのはいつになることやら…(遠い目)



あ、買ったと言えば、ラップトップ(ノーパソ)買っちゃいました!!
色々と事情があって…前から欲しかったんですよ。
(我が家は教育方針的にネットは共同のパソコンのみ接続という決まりごとがあるので毎回取り合い。で、サイトの更新もままならずとかまぁそういった諸問題が。)
これで原稿のバックアップや、通勤途中で作業とか、原稿手伝ってくれる時同時進行も、メモリ喰う映像とか変換とかアレとかコレとか…うひひひ。

これで放置も放置のサイトの更新も頻繁になりますように。



で、


冬のアートフェスタ用に陶芸作品ガンガン作ってます


…(予定)

いや、昨日ね。仕事から帰った後すっっっっっごく嫌なことが起きまして、
ソレを引きずったまま仕事行って、器作ろうとしたらもう乱れて乱れて、
何回やっても三つくらいしか(しかも妥協で何とか形になりました的なのが辛うじて)出来なくて、
高台削りも失敗の連続でしたorz(泣)

心が乱れてるから…心が乱れてるからっ!!(T△T)


比古清十郎師匠が山の中で陶芸生活を過ごしてる理由がわかります…

(あ、でもあの人はどこでも完璧にモノをこなすか…と今思いつく)

夏の収穫物読みながら心を潤そうっと。

2008/08/17(日) 掴んだら放さない。憎らしいほど。
三日目お疲れサマでした!!!
拙めのスペースにお越しくださった方々ありがとうございました!!(>▽<)
新刊いかがだったでしょうか??
感想などいただけると大変嬉しいです☆



今日は雨が降るって言うから(ホント雨女でゴメン…)
結構涼しかったですね。風もあったし。

撤収のあたりで雨ザンザン。
濡れながらヴィーナスフォートでご飯と買い物。
もうあの可愛い店は駄目だよ。
散財しちゃうったら!!(泣)
使わないのは解ってて、
ピクニックなんか行かないのは解ってて、
どこ仕舞うのっていう問題だってあるんだけど。


ピクニックセットバスケットが欲しい!!!!!!!



(バスケットの中にピクニック用の食器とかが内蔵されてるとても私的萌えアイテム)




いつか買いたい…orz




帰りは雨のせいか気温がガクンと下がってむしろ寒かったです。
一日目の地獄が嘘のよう。





さて在庫ですが、エジプト本巻とも(お蔭様で)残部少ですが、まだありますので
通販・あと九月のイベントに持っていこうかと思います。
「パスポート〜」と新刊の「根性焼き!」はまだまだありますので
よろしくお願いいたしますm(_ _)m


いやー、エジプト本を読んでくださった方とかが
「もう具合は大丈夫ですか?」とか声をかけてくださってくださいました。
感謝と歓喜でもうもう…
はい。もう大丈夫です。屋久島でも倒れたけど焼酎で元気になりました(笑)

あとやはり私がいない時にどわっとお客さんが来られるらしく…。
私としてはスペースにいる時は「今日はそんなに出ないなぁ」なんて印象でした。
が、在庫の袋見るともう最後のとかいつの間にかそんな状態…。
サークル主がいなくてお手伝いしてくれてる友人さんに大変な思いをさせてしまって…(汗)

なんだろう…私のオーラが人を寄せ付けないのか??(苦笑)
それとも怪しい恰好してるからか???(爆)

…すみません…




さ、これで私の夏は終わりました☆
明日から仕事がんばるべ〜〜〜〜〜(小声/やる気無し)

あ、九月のSPRAKと冬コミの申し込みやらなきゃ!!

2008/08/15(金) There's no place like home There's no place like home !!
柔道女子残念でした。
柔道男子無念です。
野球頑張ってください。
水泳興奮をありがとう。
フェンシングは新の努力の結果だと思います。


なんのかんのとオリンピックの結果は気になる模様。
最初「見ない」っつってたのに。





さて夏コミ一日目行ってきました。ただいま。
暑かったです。つか熱かったです。
会場がっていうより家出る前にはもう汗拭きタオル登場してましたので、
今日はどこ行っても熱かったです。
ゆったり目に家出て駅のホームで丁度12時だったので携帯のテレビでNHK見ながら黙祷しました。
まじめな国民じゃなくてすみません。


コスプレ会場場所変わってたんですね。
その対応正解です。本当に前までの西の屋上は飽和状態にあったものね。
カメラ撮るスペースも無い、スタッフさんが「そろそろ閉場デース!更衣室に行ってくださーい」
とか言われても動けないよ〜っていう状態でしたもの。
東の広場に移動したことによって広くなって大変良いようにみえます。
見えますってのは、上から見ただけなので下の実際の会場内にいた人はどうなんでしょうね。
とにかく暑そうでした。
制服系のコスプレはまだマシな方です。
戦斗聖矢の鎧の人とか、鋼錬のアルフォンスとか本当に大変そう…。

しかし、私も昔は結構コスイベントの方にも手を出してましたが、
今回コスの方々を見ながら、自分の中でコスプレ魂(?)が卒業して行きました。
なんかもう情熱が無くなったというか、自分はもうやんなくていいかなって気持ち。
ジャンル変えに近い気持ち??
楽しかったけど、やっぱり私はコスの世界では生きていけませんでした(何言ってんの??)
まぁ若い内の黒歴史。やりきったので喰いはありません。
可愛い子ちゃんがやってくださって私の目を潤してください。
今度からこういう楽しみ方にします。

買い物は今日はネウロと絶チル中心に廻って早めに帰りました。
無理vv暑いvv
こういう時にもあのコミケデビューをした直後からは考えられないような冷静っぷりが感じられましたね。
コミケとかイベントに行き始めた頃は全てのスペース廻って、好きなジャンルの本は全部買っちゃる!!
って勢いでしたから(笑/実際には金銭的に出来ませんが)
まぁイベント参加を頻繁にするようになったってのと一人でいるってのと今一番好きなジャンルがコレといってない所も大きいのでしょう。

とか色々自己分析してみたり。



明日は行こうか今からカタログチェックして決めよう。

あ、三日目当日は既刊のエジプト本巻(残部少)と「パスポートは赤い方」と新刊(連絡が無いから問題なく発行できてると思われ)と器少々を持って行きます。
お近くにお通りの際お手にとっていただけると嬉しいです☆
あ、あとポストカード作りました。
「縄文杉とコダマ」です(笑)
ちょっとしか作ってませんが、受けてくださると嬉しいです♪

2008/08/06(水) 夢追い彷徨える女
ただいまでごわす☆

出雲の国より帰ってきました!!(>▽<)



結果発表〜〜〜〜〜!!




国宝観れました!!
きゃっほーー!!(泣)




今回出雲旅行を計画をしたのは
「60年に一度の出雲大社本殿公開」という一大イベント!

この大社の本殿(御神体の大黒様をおまつりしている社)は
普段は宮司さんですらめったに入ることができないエリア。
だがしかし!
今年は60年に一度の屋根の葺き替えで神様を本殿の前にある
拝殿(普段はこの社でお願い事をする)に一時お引越し。
神様のいない本殿をここぞチャンスという事で一般人も入ることが許されるのです。

本当はこの旅行、友人と行くはずだったんだけど、料金とか、あとやはりこの時期は皆こぞって
出雲に向かうから飛行機もホテルも取れなかったのでした…
で一回は流れちゃったんだけど、気まぐれに入った旅行会社でだめもとで聞いてみたら


キャンセルが出てたみたいで、なんかホテルも飛行機もトントンとトレチャッタ!!(驚)

ごめんごめんよ抜け駆けみたいにナッチャッタ…orz


というわけで、屋久島から帰ってきて一息ついてすぐにまた旅行。
苦ではない。楽しいなぁ〜(遠い目)


つか一週間も経たずにまた羽田かよ。とか(笑)
空席の関係で早朝出発。
でもおかげで午前中から出雲に行けました。

本殿に入る為には入り口で配布している整理券をゲットしないと入れないシステム。
ミクシィのコミュでは「日曜でも一時半くらいまで配布してました」と書かれてたので、
平日の十時半に着いた私は「超よゆー」と構えてたのですが、
ななななんと、この日は団体客が多かったのか、今日の予定枚数配布修了orz
わーーん(泣)恐れてたことがぁ!!


で    も    vv


日程を二日とってるのはこの為。
あまり動揺はせず、「じゃ、明日の予定だった松江にシフトチェーーンジ☆」

そのまま松江に移動して自分の中で武家祭り開催。
松江は城とか武家屋敷とか茶室とかわーいわーいわーい♪
グルグル廻って夕飯ごうじゃすにしてまた電車で出雲に帰りました。

そこで罠が。

以外にホテルが駅から遠い!!
カート引いての20分徒歩は辛いなぁ。


次の日は気合入れて6時起床。
ホテルも朝ごはんはいつもは七時から開始なのにこの本殿公開期間中は時間繰上げで望んでました。

七時半には大社前に到着。
この時間は並ばなく整理券ゲット!!(>▽<、)
(でも日によってはこの時間に行っても長蛇の列!って日もあるみたい)
私のもらった券は九時からなのでその時間まであたりをうろうろ。









「八雲立つ〜」との歌にもある七つの雲が!


本殿の天井に極彩色で描かれた七つの雲。



なんで「八雲」なのに七つなのか。
なんでこの配色なのか。
色の意味は?
配置の意味は?
何の画材で書かれたの?
七つの内一つだけ頭の向きが違うのはなぜ?

などなど。謎だらけの雲七つ。
宮司さんにも諸説があり書物も確かなものが無く私達にも解らないとのこと。

写真は撮っちゃダメなんだって。
残念無念至極…orz

で、外に出たらまだ整理券が配布している!!
昨日とは打って変わって今日はまだ人が少ないみたい。


………



整理券二枚目ゲット!!(爆)

というわけで国宝を二回見ることができました!!


60年に一回のお披露目。
中には102歳で二回目の本殿公開を見たという方もいらっしゃったんだそうで。

お…おれたちもがんばろうZE!!


その後また松江に行って、「八重垣神社」なところで占いして
またごうじゃすご飯を食べて
また出雲に戻ってホテルまで長々と歩いて帰って、
今日は朝一で飛行機に乗って帰ってきました。
(本当は二日の夜に帰ろうかと思ったんだけど、満席の為三日目の朝一のなら取れたので。
でもこの作戦正解正解☆ゆったり廻れたし。泊まるところは次からは松江にしよう。…次?(笑))

横浜に戻ってもまだ午前中だったので仕事にこのまま行こうかとは思ったのですが、
この数日早起きが続いたしで眠かったので
仕事場には「すみません。ちょっと具合がわるいので」と(嘘ではないでよ)
帰っちゃいました。

秋に向けて作品作らなきゃだけど、今日はちょっと休憩。
明日からは陶芸と夏コミの準備頑張りますから。
言い訳です。

この夏は狙ってたわけじゃないけど、パワースポットめぐりの弐旅になったなぁ。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.