発見伝
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2008年2月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29  
最新の絵日記ダイジェスト
2014/09/20 悪気はないから。知ってるから。
2014/08/21 夏混みおわりましたね!!
2014/08/01 進捗状況
2014/06/11 なつこみ結果ー!
2014/05/17 デザフェスなう!

直接移動: 20149 8 6 5 4 3 月  201311 10 9 8 7 4 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 月 

2008/02/29(金) うるうのうるうってなんでうるう?
今日は四年に一度の「うるう日」!



さて、目下修羅場中。原稿上がる気配は微塵もありません。
誰か手伝って〜っとかおもうけど、今回パソコン作業の為、友人に助けを求める事もできません。だってフォトショ入ってるパソコン一台だけなんだもの… (泣)


そんな中、ネタ出しや日程確認とかの為、旅中に書いてた日記を久し振りに読んだら面白かった。
そういや、そんな所行ったなぁとか、こんな事あったなぁとか。

中でもノートの端っこに書かれてる一言が支離滅裂。
思い出せるのもあるしまったくどうしてこんな事を走り書きしたか覚えてないのもチラホラ…

面白そうなのをピックアップしてみた。
以下、( )内は現在の私の突っ込み。





ボヘミアンと言われる うらぶれた格好がよく似合うと言われた。

(たぶんゼミ旅行中に教授に言われたんだと思う…)



彫刻が置いてある店で「意識流し」「素子の心」「あゆん」と掛け軸に達筆で書かれてる

(状況がまったく思い出せない…。こんなにネタになりそうなのにorz…。この走り書きの前後を推測するにたぶんフランスあたりなのだが…。てか「素子の心」って何さ!)



祭司と会う

(この数日後、「○○ちゃんと仲間を集める→酒場に行く」とか書かれてる。なんのRPGの旅人だよって。)


コップが割れた→せっかんをうける

(ワイン飲もうと口につけたら何故かグラスが割れたんだよ。思い出した思い出した☆その後先輩から空手チョップを受ける)



猫がたくさん
ねこがいる
ねこうろうろ

(各国いたる所に「猫が〜」の記述が。海外に行ってまでお前…)



私はこの世界の住人よっ
(まったく意味が分からない。なんかあったの、私?)


甘くないのは何故だ!
(…何かのご飯に突っ込んでるんだけど、絵が酷すぎて何が甘くなかったかは不明)

小学生男子がエロチックな絵葉書に大興奮
(向こうのエロチックなものは無修正ですけん。)


こじきにどなられる
(まったく意味がわからない。そんな事あったっけ…orz)

ラ・グラッツェという犬夜叉
「かっごーーめぇ」と発音する犬夜叉

(イタリアで犬夜叉が放映されててイタリア語の吹き替えに大爆笑。法師さまはイタリア語でも違和感なかったのは流石。)
軍服萌え

(イギリスとドイツでこの記述が多数出て来る。しかも太文字で。(笑))


ドラゴンの卵を買(ここで日記が途切れている)

(たまご型のドラゴンの置物を買ったのですが、これだけ見ると、本当にどこのRPGの旅人かよ。つか、この「買」の後なんか事件に襲われたかのように日記が空白になる(笑)まだ二日三日日程はあるはずなのに…。力の尽き加減もいい加減だ)



まだまだあるけど、まったく意味が分からないのもあって残念。
そういうのに限って面白いネタになりそうな予感がするのになあ。



ま、そんなこんなで、これらを元に次の本書いてます。また旅本。
今まで行ったいろんな旅を小出しにした中身となっています。

落としたらごめん。
そんな未来にならないように頑張る。
今日飲み会入ってんけど、頑張るよオレ!

2008/02/24(日) I'm a soldier. つまり私は被告人であり裁判官
締め切りがかなりヤヴァイ状況ですが、
静岡に「河津桜」を見に行ってきました。

河津桜って不勉強でしたが、いわゆるソメイヨシノとは違う品種の桜で、静岡の河津が生まれの桜なんですって。
咲く時期が二月中旬から三月頭と早め。
この冬は寒くて、例年よりちょっと遅かったようです。

朝四時起き、四時半出発で出発。
人間は目覚めてから10分で外出できるという記録を打ち出しました。
睡眠三時間はちょっとキツイ。
外出ると真っ暗。春一番の吹いた次の日という事で予報はかなり寒いと聞いてたんですが、本当に寒い。

とにかく出発。
なんでこんな早くに出発なのかというと、ちょっとでも遅くなるとすっげー渋滞するから。
おととし、親が昼ごろゆっくり行ったら、もうすっごい渋滞で途中で断念してリターンしてきたという経験から。

とりあえず順調に伊豆まで行きまして、朝日も拝んじゃって、無事八時半ごろ河津へ到着☆。
まだ、駐車場もスムーズに入れました。作戦成功わーいわーい♪
で屋台も店も開いてないので、時間までブラブラ河津桜の原木を見に行く。
途中、神社で「国定なんちゃら指定遺産」的な楠の木があるそうな。
鳥居の横にある木がそれか!?と写真を撮ってると、その木の下に「国定なんちゃら〜」の木はこの奥ですって看板が。
…間違えた。つか、間違える人多いんですね。こんな看板が出来るほど(笑)

その木は宮の後ろにある、千年近く樹齢のある楠の木で、まるでトトロの木のよう…。

その横に流れる小川も綺麗な流れで良い散歩道。

さて、河津桜の原木は一軒の民家に大樹となってありました。
河津桜って自然交配で出来た桜で、この家のご主人が川原で苗が生えてるのを見つけ育てたのが
この原木らしく、その挿し木で街の色んなところに広まっていったんだそうです。

河の両脇には「桜ロード」なる遊歩道があってそこにどぅわーーーーっと河津桜が花を咲かせておりました。

河津桜は、ソメイヨシノと違って濃いピンク。花びらも少し大きめ。
全体がピンクなんではなくて、縁が濃くて中心に向けてグラデーションって感じ。
綺麗。いや、見ごたえがありますな。
今週はまだ5〜6分咲きでしたがそれでも十分美しかったですぞな。

桜ロードを歩いてるとぼちぼちロードに並ぶ屋台が開店。
実は桜も本命ですが、裏の本命は「金目鯛の押し寿司」(笑)
海の近いここでは金目が産地らしく金目鯛のものが多くみやげ物に出ています。
この屋台は地元の人が開いてるのが多くて、地元密着なメニューばかり。
干物や野菜、野草やお茶、特に河津桜に基づいて(?)桜のグッズが多かったです。
桜饅頭。桜クッキー。桜のお茶に桜のジャムに桜酒。イチゴのビールやワインなんかもありました(笑)

…味は…ほれ…みやげ物だからさ…記念記念。うん。

味見だけでお腹一杯になりそう(苦笑)
桜より屋台にばかり視線が(^^;)
途中に、足湯があったりなんかしてそこもグーvv

そして、本命の金目鯛の押し寿司!(おい)
屋台で売ってるのを買って、川原に降りてゆったり桜を見ながらもぐもぐ。


うまーーーーいぃ!!


シチュエーションも相まってサイコー!!



寿司に併せて、試食で配ってた味噌汁とみかんと饅頭なんかとで、
タダで結構なご馳走になるねぇと、味噌汁を飲んでみたら


…煮てる魚が生煮えで生臭い…orz


うーんうまくは行かないね。はは。orz


食べ終わってメインロードに戻ってみたらいつの間にか、道は歩けないほどの人ごみ。
皆の流れと逆走をする形で車に戻って帰路へ。
この時まだ12時。
いや、早すぎと思う無かれ。これより遅くなるともう観光バスやらなんやらで渋滞が…。

事実、帰路の途中温泉によってゆったりしてたらみるみる内に渋滞に…。
見事渋滞にはまって特急電車だったら15分の道を2時間かかりました…とほほ。
結局渋滞かとほほ。orz。
渋滞さえなかったら、桜も綺麗で川原での押し寿司も最高で、温泉も露天風呂がオーシャンヴューでパノラマで気持ちよかったし完璧な休日だったんですが。


もっと早く帰るつもりだったのにな。

来年もこの反省を生かして行くよ!




帰って原稿頑張ろうとしたんですが、仮眠一切無かったんで11字前にダウン。
12時間程熟睡でした…。

原稿落としたらすみません。

2008/02/22(金) きよらなりや  秋の夜半 月はあるじ   虫は友
今日は猫の日でした。

例年通り昼まで覚えていて、仕事帰る頃には、猫に
なんか買って行こうかなというのをすっっかり忘れてたという…


ごめんにゃ☆(てへっ)←キモイ



さて、締め切りが足音立てて近づいてきていますが、終る気配が欠片もなっしん 




ぐー。(エド・はるみ的に)





大丈夫かいな。



でもこの休日に河津桜見に行ってきます。

2008/02/19(火) 書を読む窓もわが窓 るりの床もうらやまじ
この間思いつきで作ったご飯アレンジを記憶メモ的に。



・ご飯(玄米より白米がベター)
・ねり梅(チューブのやつでOK)
・白ごま
・アボカド(ミンチ状でもサイコロ型でも)
・マグロ(ミンチでも中落ちでも)

適当にご飯に乗せる。
醤油かける。
混ぜる。

以上。



作った時、自分天才なんじゃないかと思った。(最近の口癖/痛)


アボカドは時間経つと変色しちゃうし、マグロもあるので、マグロの変わりに
梅、ごま、紫蘇の実、でおにぎりにするのもよかった。


とにかく、ねり梅!


チューブに入ったやつで添加物使ってないのを見つけてしまって、現在私の中でプチブームvv

2008/02/16(土) おお わが宿よ たのしや たのもしとも
こんにちは、お久しぶりです。
放置プレイ気味になってしまってて申し訳ないです。

現在新刊の原稿と、こまごました仕事が重なってしまい(以下言い訳)


更新したいよー!


あ、一応夏コミと、春のコミックシティとGWのコミックシティに申し込み済みです。
GWは器オンリーの参加になります。
春コミは本(旅本)と雑貨の2スペース参加。
夏コミは本のみの参加です。(そりゃそうだ)



さて、今日は地元の友人と新年会でした。
一月に集まれなかったのでようやくです☆
わくわく☆リクエスト出して飲み会の料理はフグになりました。
わくわく☆昼は皆で食べ物持ち寄りで集まります。
わくわく☆おにぎりとアボカド料理を作る。



…集まるメンバーの一人と連絡とれねぇ。



…結局色々あって彼は不参加になりまして…





…そしてもう一人が仕事の呼び出しを受け、途中で別れ。



…結局、「二人も参加しないんだったらフグは今度にしよう」という事になり









河豚は流れマシタ…







わくわく☆が…







…次っていつだ??orz

2008/02/02(土) のどかなりや春の空 花は主 鳥は友
携帯替えました。

四年ぶり?色々携帯世界のシステムが変わっててビックリ。

白いわんこの携帯社に替えたのですが、電波悪っ!
前の携帯ではアンテナ3本立ってたところでも、今の携帯は0本…。
がんばってがんばって!(´Д`;)ノシ
ワンセグで?テレビ?もみれるっていうのに、まったく電波受信できずに一回もテレビ画面が出たことはありません。
がんばってー!!!(>Д<;)ノシ

まだ電話を使ってませんが(メールが主だからなぁ…)連絡つきにくかったらごめんね友よ…



新しくした機種には可愛い生物が生息していますvv
その名も「く〜まん」。
その名の通り「クマ」なのですが(この名前で別の生物だったらソレはそれで面白い)
設定をすると待ち受け画面の中をぽよぽよぽよぽよぽよぽよ動いてるんですよ!
時々なんか話しかけてくる。
「今日はさむいでふねぇ…」とか「もっと遊んで欲しいでふ」とか

「かくれんぼはしないんでふ…みつけてもらえないでふ」とか…ちょwwwwどんだけかわいいんだおまへ…orz

今日見たらくーまんじゃなく彼のパパがいて「実はダンディズムにあこがれてるんです」とか「ふんふ♪ふんふ♪」とか言ってる。
くーまんは旅行中でおでかけで、パパがお留守番してるらしい。
(ちなみに旅行先は奥多摩の温泉…チョイスが渋いよ(^^;))
お土産に温泉饅頭をもらったよ。
設定をいろいろく〜まん仕様にしてるのですっごく携帯はく〜まんまみれになってる…
(この年の大人がいかがなものだろう的な仕様だ…)


機体の表面はシンプルなので、今日東急ハンズで龍の蒔絵シール買って、早速カスタマイズ。
高かったよこのシール。15cmくらいで軽くランチ行けますって金額。
まぁ前からこのシールをPSPに使いたかったので全然後悔は無いんですが。
しかも結構想像以上にかっこよくなった。でも中はく〜まんなんだけれども(笑)


さ、この機体に早く慣れたいなぁ。ボタンが軽くて打ちにくいったら。





さて、話は変わり、最近好きになった漫画の話。

先日の友人との会合の時に本屋で「この作品面白いよ」と薦めてもらった本で、実際読んだら面白かった。
で、その作者の別のコミックも買ってみたらどれも正解。どれも読み応えばっちりな本で嬉しい。

独特な絵と静かなストーリー。登場人物の動きが静かで、無駄な台詞や画面がない。
あの絵が大丈夫なら、きっと好きになるはず。
最初は表紙の絵で躊躇してしまうかもしれないけれど、呼んでくうちにドンドン話に引き込まれて行く。
きっとあの話はあの絵だからこそあの雰囲気がかもし出されてるんだろうな、とも思う。
たまに人物の書き分けが判らなくなるけれどそれは私の認識能力が悪いせいだろう。





その作家は


オノ・ナツミ


っていう作家。


最初に買ったのは「not simple」という本。
とにかく暗い話。でも好きな人には好きな話でしょう。
今日買ったのはイタリアのレストランの話。「リストランテ・パラディーゾ」「GENTE」

「GENTE」は「リストランテ〜」の外伝的コミック。私はジジっていうソムリエさんが好きかも♪ヴィートもイイ…vv
眼鏡老紳士が好きな人にはたまらない話。
たまらなかったYo…。
orz
あと読みきりのコミック(タイトル忘れ…)も良かった。
今連載中(だっけ?)の江戸時代の話も読みたいなぁ。

あぁ…またお金が…(苦笑)


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.