あんずのひとりごと
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2012年10月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2020/08/14 お盆だから
2020/08/13 お昼寝
2020/08/12 落雷
2020/08/11 カエルの次はハチ
2020/08/10 地盤補強工事終了

直接移動: 20208 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 4 1 月  201510 7 6 2 1 月  201412 6 2 1 月  201312 6 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 月 

2012/10/24(水) 右足
朝から異様な痛さで私を苦しめる右足。
股関節変形症と診断され、
現在は痛み止めで痛さをごまかしている。
といってもなかなか効かない。
ゆくゆくは人工股関節の手術をしなければ
いけないらしい。
それにしても今日は痛さが半端じゃない。
いつも痛いけれど、ピーク?
とにかく一日中痛みが襲ってきた。
夜寝てる時に、痛くて目が覚める日もある。
とにかく右足が痛くてたまらないのだ。

2012/10/23(火) なんだこりゃ!
転院先の病院へ行った。
朝なので渋滞でなかなか進まない。
やっと着いたと思ったら、
駐車場から入り口までが遠い遠い!
さらに奥の窓口へ辿り着くにも遠い遠い!
初診者用申し込み用紙に記入中に、
いっぺんに3つも受けられませんよ、と
事務の方・・。
予約はされていますか、と聞かれ、
ハイ!と答えたものの、
実のところまったく予約をしていなかったことを
知らされる。
前に入院していたところの主治医が、
最初は内科に行ってください、
そこに私の上司がいますので
連絡もしときました。。。
と聞いたら、予約してると思うよ。
それが他の科の予約をするときに
この内科までもが予約外だと知った。
信じられない!
内科・整形外科・精神科の3つ揃った科が
いいということで、転院というかたちだったのに
何というか、これどういうこと???
おかげで内科のみの受診で午前中に帰ってきたのだ。
とりあえずは、内科は次の予約をもらい、
精神科は来週の火曜日にとり、
きっとこの日も1科しか受けられないだろうし、
整形外科は宙に浮いてる状態(-。-;)ボソ
一応整形は痛み止めを20錠前の病院から
もらっていたし、人工股関節の手術は
まだまだ先のことで、
整形にはあらたに行かないことになる・・。
今一番困るのは、本当は整形外科だ。
右足の痛みがどうこうしようとも
とれないのである。
痛み止めが効かない(><)
それがわかっていながらも
耐えなければならない現状なのである。
3つの科が一緒な病院なら、確かにお互いの科で
電子カルテを見れるという点ではいいけれど、
こうやっているなら前の病院でも
よかったんじゃない?
月に何回もあの遠い病院へ行くのは
腰がひける。。。
それにしても紹介状・・・。
まだ渡してないのが2通。
1通は来週だけど、もう1通はどうすればいい?

2012/10/22(月) 掲示板
天使の掲示板が復帰しました。

画像掲示板なのですが、
前に借りてたところが、
無料では借りられなくなり、
新しいのを探してる最中です。
復活次第、こちらで報告します。

2012/10/21(日) 入院Q日目&退院
退院しました!

予定日より3日遅れで退院しました。
3週間弱は長かった〜(⌒-⌒;)
やっと退院できたものの、
明後日23日には、違う病院へ。
転院&通院になります。
また検査なのか、と思いは揺れます。
またまた憂鬱・・。
ただ入院はない模様です。

お見舞い&メッセージ&カード等
いろいろありがとうございましたm(__)m

2012/10/20(土) 入院P日目
昨日から足の痛み止めが
変わった。
今までの痛み止めは、
まったく効かなかったので
新しい薬に期待大でした。
それがそれが、見事に
ビンゴ!!
痛みがとれ、足が軽く
なりました。
やっと足に効く薬に
出会ったと感激しました。
ところがところが…
2日目の今日、何!?これ!?
痛みがまったく取れなくて
もうエ〜(@_@;)です。
もう最悪↓↓↓
やっぱり人工股関節に
するかの道しかないのか
明明後日23日に行く
予定の転院(通院)先で、
何と言われるか…

ただでさえ、23日に行く
病院に不安が募って
いるのに、+憂鬱感が
増した今日でした。

2012/10/19(金) 入院O日目
今日は、整形外科と
精神科の診察があります。

それと採血に検尿。
退院に備えての準備の
一端かしら。
もしそれで、
値が悪かったら退院延期
なんて言わないよね…
今のところ、血圧も
低いし、本人は、至って
元気…ただし、足だけが
痛くて寝返りさえ
できない。
ベッドに上がるのも
大変だ(ーー;)
さぁ、今日の診察は、
いかなる答えを
出すだろうか(@_@;)

2012/10/18(木) 入院N日目
今日は特に、
何もなかったような…
しいていえば、[*ナイフ&フォーク*](^→^)で、
あまり食べられなかった
かな。よりによって、
麸とおたまの卵とじ・
紅白なます・豚肉の味噌炒め…最後のお肉を他の
ものとは離して食べた。
あと果物はグレープ
フルーツで、最近登場
する機会が増えてきた
ようだ。
血圧の高めの人は、
グレープフルーツは
天敵だと思っていたら、
生のはいいそうだ。
ジュースとなると、
他にいろんなものが
入ってて、良くないらしい。
グレープフルーツは
好きなので、
今後の朝食には
登場させようと思う。

病院の食事に…特に
おかず(副菜)は
苦手なものが多いので、
果物に期待(^○^)
メロン・柿・巨峰・バナナ
どれも甘くて
美味しいのだo(*⌒―⌒*)o

2012/10/17(水) 入院M日目
退院の日が決まりました!!

今度の日曜日の21日です。

本来なら明日だったの
ですが、何とか退院する
日が決まって
よかったです。

が、通院するのには、
内科・整形外科・精神科
(又は心療内科)が
一緒に揃った病院の方が
いいのではないかと…
今のここは精神科が
ない…週一回外部から
精神科の先生が
おいでますが、ここでは
外来は受け付けて
いないのです。
だから通院=転院に
なるわけですf(^_^;)

せっかく退院できても、
23日には新しい病院での
診察と検査…やり直しか
よ〜やってらんない!
というわけです。

2012/10/16(火) 入院L日目
病院内を診察・検査で
歩き回った1日でした。
昨日の午後4時から今日の
午後4時までの心電図を
とるために、腕に心臓の
血圧を測るものをつけ、
胸には線だらけ、
横には遠足に行くような
ものをつけ、24時間の
血圧を一時間ごとに、
測定しました。
左手の人指し指の先にも
センサーをつけ(夜になると赤く光ります)ました。まだ結果は
でていないけれど、
たくさん歩いたから
上がっているかなぁ…。

2012/10/15(月) 入院K日目
足が痛くてたまらない。
かなりの痛さに呻く。
薬を飲む。
それでも痛みはとれない。

今日のリハビリは、
いつものメニュー+杖の
練習をした。

杖は痛い方と反対の足の
方に持ちます。
知らなかった私…
てっきり痛い方の側に
持つんだと思ってました。
左足を前に出し、
杖と一緒に右足を出す。
これが難しい(^-^;
まるでロボットのような
歩き方になって
しまいます(@_@;)

2012/10/14(日) 入院J日目
足の痛みが益々酷くなり

やはり薬なしでは辛い。

このままだと、股関節は
人工股関節になるかも
しれない。

こんななかでも
昨日、1ついいことが
あったo(*⌒―⌒*)o
夕方、家族若者1号が
お見舞いにきてくれた。
花束を持ってきてくれて、
更に家から花瓶まで
持参してくれて…
とても気がつき、
優しいo(*⌒―⌒*)o
かなり喋り、後半は
ヌメロンで時間を
過ごした。
昔、名前は違うけれど、
とても流行ったゲーム♪
これは4勝7敗…と、
完敗(^ー^;A
最初は連勝してたのに
なぁ(;´д`)
面会時間終了まで
あと15分という
ところまで
過熱してた(笑)
癒された〜〜(*´∇`)

2012/10/13(土) 入院I日目
もしかしたら…

退院延びるかも。

嘘だと思いたい(-_-;)

2012/10/12(金) 入院H日目
昨夜は金縛りに2回もあった((T_T))
声を出さなきゃ出さなきゃと
思ってても、思うように
声が出ない。
助けて…助けて…
声を絞る。
誰にも届かない声。
このままじゃ、
やられちゃう…
どうしようというときに、看護師さんが部屋に
入って来た。
助かった…金縛りがとけた((((;゜Д゜)))

その後また金縛りにあう。
今度は完全にのしかかられた。
当然声はうめき声…今度金縛りにあったら、
ナースコールで呼んでねと
左手に握っていたそれを
押す。
怖かった。
なんとか助かった…。
(;A´▽`A

2012/10/11(木) 入院G日目
窓あけても風がないのか、
カーテンさえも
微動だにしない。
どんなに暑くても、
エアコンなしなんて
この時季の入院には
向いてないんだろうなと
思った。

入院G日目…日が経つのが遅い(;>_<;)
早くうちに帰りたい。

2012/10/10(水) 入院F日目
やっと1週間(^^;
暑くてうちわは必須

今日からリハビリ開始。
両足を上に伸ばしたり、
開閉や足首の強化や、
スケボーのもっと小さく
したようなものに、
両足を乗せ…私の場合は右足が2p短いので、
左足の動きに
ついて行かれないので、
左足だけで100回、
右足だけで100回、膝を
まっすぐにするための
トレーニング…があった。

腰は大丈夫なのですが、
ふくらはぎが痛くて(ーー;)
日頃運動してないのが
バレちゃいますね(^ー^;A

明日からは1日二回の
リハビリが私を
待ってます(^。^;)

それにしても、
今日は室温30度エアコンなしの
部屋は、暖かい陽射しを
受け、カーテンは勿論、
閉めてあります。
窓あけても風がないのか、
やっぱり暑い日でした。

2012/10/09(火) 入院E日目
いよいよ整形外科の
診察の時が来た。
これで足の痛みが
どこからきているかが
わかる。
レントゲンを撮り終わり、部屋から出たら、
うわぁ〜!!!
人だかりの待合室…
みんなの目が私に向く。
こういうシチュエーションが
私にとって苦手な場面
なのに((T_T))
レントゲン撮って
更に時間を費やす。
やっと整形外科から
お呼びがかかった。
担当の先生は人気がある
人で、患者さんの指名が
多くなかなか予約が
とれないらしい。
腕がいいらしく、
噂は高い。

診察の結果は、
股関節脱臼からくる
痛みで、
丸い骨みたいな(?)ものを
受ける受け皿の隙間が
なくなりつつあるようで、
リハビリで鍛えるらしい。
最悪人工股関節に
なるかもしれないとのこと、
それって手術のこと?

イヤーそれはちょっと(^^;
遠慮したい。

2012/10/08(月) 優しいお見舞い〜入院D日目〜
今日はお見舞いに
きてくれたMちゃんが
お手紙と鶴を折って
持ってきてくれた。

最初は千羽鶴を折ろうと
思ったみたいで、
さすがに時間もなく、
座蒲団つきで5羽
折って届けてくれた。

また手紙にはかわいい
キャラクターのシールが
貼ってあって、
内容もとても優しく
書いてあって、とても
感動しちゃった(^○^)
最後にまた体験学習に
連れてってね、
ごちそう食べに
連れてってね、
楽しみに待ってます。

Mより

2012/10/07(日) 入院C日目
今日の昼から、主食がパンになるらしい(^-^)v
ごはんだと残してたので、パンだとありがたい。
それも朝昼夜とパンみたいで期待は大きい(^○^)

2012/10/06(土) 入院B日目
う〜ん…やっと3日目。
2週間って短いかと思ってたけど、長そうf(^_^;)
特に今回のように、三連休がある場合、病院が休みの時は暇だもの。
でも9日には整形外科の診察が入ってるから、また忙しくなるかもね(^^;

2012/10/05(金) 入院A日目
病院食が辛い。
もともとは自分の偏食が悪いのだがf(^_^;)

一つや二つくらいなら、
抜いてもらえるらしかったけど、
おたま(オニオン)はだいたいのものに入っているし、
これだけはムリらしい。
なので、せっせとおたまと人参抜きに忙しい(ーー;)

今日は精神科の診察があった。
外から週に1回お医者さんが来る。
どんな先生なのかドキドキする。
一瞬温和に見えた。
ところが喋ってみると、
そうではない。
喋ってるのが聞こえにくかったのか、
窮地に追い詰められた感じになる。
もうちょっと大きな声で喋ってくれるかな?
なんて言葉をかけてほしかったなぁ。
あんな感じにされると、凹む。
短い時間だったけど、
私はどのように映っただろう。

2012/10/04(木) 入院@日目
いよいよ今日から入院だ。

私のいるここは混合内科である。

腎臓内科、リウマチ科、血液内科、糖尿病・内分泌内科、消化器内科があります。
まさしく混合である。

部屋は思いのほか広い。
これから2週間…頑張れるか。

2012/10/02(火) 入院決まる
10月中旬頃の入院の予定が、明後日になった。

あまりにも急な出来事で、気持ちの整理がつかず、

脈拍は速くなるし、もうヤだ!

それも今日の夜6:30に電話がかかってきたのよね。

だから明日は有効に動かなきゃならない。

でも生協だからあまり家を空けられないのがね・・。

前に準備したものを季節的に入れ替えをしようと

思ってた矢先だったので、今入れなおししています。

急に決まらないでよ〜!

2012/10/01(月) 道化師のギャロップ
この曲を追い求めて数年。

視聴はどこででもできるのにと

毎年不思議だったんだけど、

どうやら作曲家が没50年経ってないらしい。

著作権というものが生きてるから、

ダメらしいのだが・・。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.