最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2011年9月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新の絵日記ダイジェスト
2019/06/18 伊勢湾
2019/06/13 エンジン交換
2019/06/02 エンジン故障
2019/05/31 タコ釣り
2019/05/24 うなぎ釣り

直接移動: 20196 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 月  201612 10 8 7 6 5 4 3 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 7 5 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200410 月  20034 1 月 

2011/09/28(水) うなぎ釣り
今日はエサを使い切るための出船。
もうさすがに台風増水の濁りは無くなっていて通常のうなぎ釣りに戻ってました。
アタリの数は減ったけどまだまだシーズンが終わったような感じじゃないです。
涼しさ通り越して寒いと思うまで今シーズンは粘ってやってみようと思う。

2011/09/27(火) うなぎ釣り
昨晩の勢いでいくとエサのドバが40匹は必要だと思い、最大の埋蔵量を誇るマイドバFポイントで約10分、50匹を
確保し河口堰に向かいました。

河口堰に着くと濁りは昨日よりか取れていて、そのせいかどうかわからないけど時合いは遅れるし食いが昨晩より浅く感じました。
夜中の時合いも大した事なく終わり、エサが相当余ってしまった・・・。

て、ことは明日も消化試合って事になるのかな?(笑)

2011/09/26(月) うなぎ釣り
何気にふら〜っと揖斐川の堤防を走ってたら、なんとなくまだうなぎが釣れそうな雰囲気だったので、そのままエサ掘って
船着場に行ってみました。

船着場近辺は結構な泥濁り、水温は18℃まで下がっててダメダメ空気ムンムンだったが、河口堰は釣れるかもしれない!
と言うプラス思考でやってみることにして出船。

河口堰近辺も泥濁りで水温もほとんど変わらず19℃。これはホントにダメかもしれないと覚悟したが、暗くなる頃からアタリが
じゃんじゃん出だし、いつものように8時半頃からさらに加速度的にアタリが増えた!釣れるサイズもどんどん良くなる。
まさかこんなになるとは想定してなかったんでエサが底を付き終了。あ〜〜もったいない、もっと掘ってくりゃよかったよ・・・。

今シーズン、いや、今までのうなぎ釣りの中で最高の数を出しました!
正確な匹数はわからないけど20匹以上釣りました。竿3本同時に鈴が鳴ったりとか大忙しでよく憶えてません。

何て言うかしかし、今日出船したのは正解でしたね、ホント運が良かった。
となると・・・・・ふつうやっぱ明日もだよね?(笑)

2011/09/25(日) 方座浦
最近なんか急に涼しくなってきちゃいました。
こうなってくると、うなぎ釣りに行くのがちょっと・・・たぶん今シーズン終了。

今日もいつも通りアジ専筏に乗ってきました。
朝から小アジがポツポツ釣れノマセ釣りのエサは確保。市販の仕掛けに鼻掛けで挑んでみました。

ノマセ用の竿を竿掛けにセットしサビキ釣りをしながら待つこと数分、ガガガッ!っとアタリがきて猛烈にロッドがしなる!
ドラグの緩め方が足りなかったのでホルダーごと持って行かれそうになっている (;^_^A
これはマズい!と思い慌ててノマセ竿を手に取りファイト開始すると凄い引き!とてもツバスとは思えない魚が右往左往。
しかし最後は養殖用網に引っ掛かってラインブレイク・・・。

すると今度は目の前で小さいナブラが立つ。またまた慌ててセットしてたジグをキャストすると一撃で喰ってきた。
これはツバスだからすんなりぶっこ抜きで2匹。

とりあえずホッとして休憩してたら今度は置き竿にしていたサビキ竿に何かヒットし、筏の上を転がり始め海にボッチャーン!

L(・o・)」 オーマイガッ!

ソルティガZ20&タイラバロッドが逃げ去るように海中に消えていきました・・・。
そして今後、置き竿は二度としないと心に誓いました。

2011/09/19(月) 方座浦
定例の月イチ調査、9月編。今回はお隣の諸さんと行ってみました。
朝イチはまずイカ専筏でエギをシャクってみます。今回の反応は上々!7時までに7杯。エギングやっぱ楽しぃー!

その後、アジ専筏に移動させてもらいサビキをシャクると小アジがポツポツ。だけど今回はかなり面白い展開になりました。
小アジを釣って巻き上げてくる途中、竿先が大きく弧を描き水面に刺さります!隣で釣ってた諸さんの竿も限界まで曲がります。
え、なんで??って感じで意味がわからなかったけど小アジがツバスに化けて上がってくるんです。
諸さんに至ってはツバスがダブルで掛かってきててえらいな事になってました(笑)
水面近くにまで追いかけてくるしつこいツバスも結構見たし、喰い付く瞬間も確認。ただサビキ仕掛けなんでバレが多いです。

今年の方座は青物が結構入ってます。これは面白くなりそうな予感。
次回はノマセ釣りってのにチャレンジしてみよう。

2011/09/18(日) うなぎ釣り
おととい土砂降ったあとの泥濁り状態でしたが、河口堰のゲートは通常通りだったので行ってみました。
長良川に入ると濁りはそんなに酷くなくちょうどいい感じ。水温も23℃で揖斐川より2℃近く高い。
いつも通り8時半頃からアタリが頻繁になる。

台風15号が通過した後はどうだろうか?今シーズンはもうちょっと粘りたい。

2011/09/15(木) うなぎ釣り
明日から雨マークばかりの予報になってるのと、エサが少し余ってたんで使い切りにと行ってきました。
今日もおなじみの河口堰ですが、ランプ下(ポイントA)は先客アリだったんで赤ポール下のポイントBに入ります。
ちなみにポイントCってのもあって、ポイントAの対岸ブイをこう呼んでいます。自分だけですが(笑)

ポイントに到着して準備をすませ、いつものように竿4本出して待つこと数分。
暗くなると同時に時合いが来てバタバタと竿が曲がる!忙しくってしょうがない。二ゴイやナマズも混じりどうしようもない。
エサのストックが心もとないんで、外道が釣れるともったいなくてしょうがない。

そんなこんなで8時になりエサ切れで終了。本来なら今からが本番なのに・・・。
天気予報通りにいけば雨ばかり降って合間に北西風、当然水温も低下し一気に秋が来てうなぎは終了?
今日のような水温27℃はもう望めないだろうから、ある意味今日が釣り納めかも?
水温次第でまた出撃することにしよう。

2011/09/14(水) うなぎ釣り
またしても風波ザブザブ!それも長良川だけ。南東風だとこうなる。
先週からのデンソーのバイトが今日で終了。ってなワケで今日はゆっくりのんびり遅くまで。

水温も毎日1℃づつ上昇し今日は25℃まで上がっていたが、増えたのは外道のナマズやフナだけ。
河口堰は意外とナマズが多い、エサをテナガにするとこれがコチになるんだろ〜な〜と推測。

ちなみに私、ミミズはさわれてもナマズやコチにはさわりたくないという変な感覚の持ち主(笑)
昔いたクシャおじさんとか、あの平べったい顔系はダメなんです、ボラとかも・・・てかボラは臭いからダメ、乗船禁止。

2011/09/13(火) うなぎ釣り
今日は風波ザブザブ!揖斐川はたいしたこと無いのに長良川に入った途端にコレ。
通船所のブイに船体がドッカンドッカン当たって船が傷付く。
で、前々から考えていたブイ金具に使用済みになった軍手を被せてみたら音&傷がかなり軽減された。案外これ名案かも!?

今日の釣果は水温も24℃と昨日より上がってたのにショボかったです。

2011/09/12(月) うなぎ釣り
毎晩のように行ってますが、ここ数日なぜか調子悪くダメでしたが今日は釣果に恵まれました。
多分あれですね、堰のゲートの開け方次第なんでしょう。水温も昨日よりちょっと上がってて23℃でした。

2011/09/08(木) うなぎ釣り
今日は久々にルアー持参で河口堰。
しかしランプ下に一隻のうなぎ船。普段の自分はあんなんなんだな〜、邪魔な奴なんだな〜・・俺って(笑)
と言うわけで赤ポール下に船を着け、うなぎ釣りを開始。

今日も外道がポツポツだったが、本命うなぎのアタリの方が多く10時以降はうなぎばかりになった。
深夜、ランプ下が空いたんで帰り際にミノー(R40)を引いてみると1投目でヒット!
面白いんでもう1匹釣ろうとして投げると航路ポールに引っかかりR40をロスト、あ〜あ、まだ新品だったのに・・・orz

2011/09/07(水) うなぎ釣り
避難していた船を船着場に戻し、泥濁り増水の河口堰に行ってみました。

暗くなりはじめる頃からアタリがポツポツ出るがうなぎ以外の外道が多い。
ウグイやニゴイ、ナマズ・・・そして特大のコイ。とてつもない引きをしたんでホントにびっくりした!
外道のオンパレードで船上は一気にオイニーbad状態。マジに臭い。

しかしこの状態が続いたのもPM8:30まで。その後は外道ラッシュが止まり本命のうなぎばかりになりました。
これが河口堰のいいところ・・・かな?


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.