堕落の底
DEZI(Killstyle)の徒然日記。気合い入り過ぎて逆に不定期更新中!!
最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2008年4月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新の絵日記ダイジェスト
2012/05/08 killstyle 6/10(sun)大塚RED-Zone LIVE詳細決定!!
2012/04/22 大塚レッドゾーン
2012/04/14 37歳の地図
2012/03/26 どうしようもない恋の唄
2012/03/03 killstyleライブ告知!!

直接移動: 20125 4 3 月  20119 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 月 

2008/04/29(火) 愛と魂の詞
君がよけりゃ必要としてくれ
CALL ME CALL ME
たまに星がキレイだってことを
君に 君に
CALL ME CALL ME


オレでよけりゃ必要としてくれ
CALL ME CALL ME
恋に罪に欲に胸に花に
水に風に雲に空に星に
永遠(とわ)に 永遠に
永遠に CALL ME
電話一本でいつでも呼んでくれ
後悔ないようにしとくぜ


CALL ME / YOSHII LOVINSON



格好良いだけじゃなくて

愛と魂が宿った深い曲


「名曲」って、そんな曲のことを言うんだろうなぁ…とふと思った昼下がりでした

2008/04/22(火) トム・ウェイツと戯れる夜
先日観た名画「潜水服は蝶の夢を見る」(2回観たくらい!)の音楽に使われていたトム・ウェイツの音楽に感銘を受けたこともあり、近くのCDショップに安く売っていたアルバムを数枚購入。


トム・ウェイツ。

名前は知ってたけど、恥ずかしながらなんとな〜く聴かずにここまできた。


いざ聴いてみると

33歳の感性に雷が落ちた。

もっと前に聴いときゃよかった!

いや、今だからわかるのかもしれない。




夜と酒が似合う音楽。

しゃがれた声とジャズ&ブルース。

仕事が終わり家にかえり、疲れた体にビールを流し込みながらボールライトだけが灯る暗い部屋でトム・ウェイツの音楽に身を委ねる。


皆で騒ぐ夜もいいけど

そうやって一人物思いに更けるのも悪くない。


おぼろげながら、また少し自分の目指す音楽が見えた気がした。



男は哀愁と愛に溢れてなきゃね。


…なんて歩きながらブログ書いてたら目的地への道間違えました。


ん〜、哀愁。



☆☆☆LIVE SCHEDULE☆☆☆
◆5月12日(月)大塚Red zone (http://www.blue-ocean.jp/)
「アコースティックな長い夜」

◆6月20日(金)東高円寺Kaztou(http://www.kaztou.com/
「MUSIC CROSSROAD vol.2」

2008/04/14(月) 雨の月曜日
33回目の誕生日の朝。

感慨らしい感慨は…ない。


27歳過ぎたあたりで時間が過ぎるのが速くなった。

だけど1年1年の重みは明らかに増した。


32回目の1年は、まぁ色々あったけど充実してた。

「色々」は割愛。

カラフルって感じ。



今年のテーマは

「もっと強くなる。

 そして、もっと弱くもなる」

これで行くぜ。




親父、お袋

生んでくれてありがとね。




そんな朝。

いつもと変わらない朝。




☆☆☆LIVE SCHEDULE☆☆☆
◆5月12日(月)大塚Red zone (http://www.blue-ocean.jp/)
「アコースティックな長い夜」

◆6月20日(金)東高円寺Kaztou(http://www.kaztou.com/
「MUSIC CROSSROAD vol.2」

2008/04/11(金) DVD鑑賞
酒飲みながら久々にある映画を観てる

青春



ラブストーリー、一切なし


台詞の一言一言が重い



仲間だったはずの人間が一人また一人と散っていく

裏社会、拘留、失明、死…

孤高を愛していた少年が本当に独りになった時、何を感じたのか?


少年の最後の叫び

痛すぎる



友達って何だろうね



なんて三十路が考えることでもないかな…なんて思わない



だって俺は一生青春だぜ


感受性失ったら生きる意味なんてない



まぁとにかく何回観ても好きな映画だ


「青い春」



☆☆☆LIVE SCHEDULE☆☆☆
◆5月12日(月)大塚Red zone (http://www.blue-ocean.jp/)
「アコースティックな長い夜」

◆6月20日(金)東高円寺Kaztou(http://www.kaztou.com/
「MUSIC CROSSROAD vol.2」

2008/04/01(火)
エイプリルフール。

嘘をついてもいい日だとか。

由来は…知ったこっちゃないですが。



街中が嘘で溢れる光景…美しいとは思えない。

エイプリルフールを強調する人ほど「おめー、普段から嘘ついてんじゃん」て思ったりもする。



他人のブログ見たら、しょーもない嘘ついてる人だらけ。


言っていいですか?


うぜー。

きもー。



俺は

人を騙すより

騙される人になりたい。








あ、嘘です。

どっちも嫌です。



…ってな感じで一応嘘をついてみましたが

エイプリルフール嫌いですからね、俺。



☆☆☆LIVE SCHEDULE☆☆☆
◆5月12日(月)大塚Red zone (http://www.blue-ocean.jp/)
「アコースティックな長い夜」

◆6月20日(金)東高円寺Kaztou(http://www.kaztou.com/
「MUSIC CROSSROAD vol.2」


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.