堕落の底
DEZI(Killstyle)の徒然日記。気合い入り過ぎて逆に不定期更新中!!
最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2007年12月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新の絵日記ダイジェスト
2012/05/08 killstyle 6/10(sun)大塚RED-Zone LIVE詳細決定!!
2012/04/22 大塚レッドゾーン
2012/04/14 37歳の地図
2012/03/26 どうしようもない恋の唄
2012/03/03 killstyleライブ告知!!

直接移動: 20125 4 3 月  20119 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 月 

2007/12/31(月) 大晦日
2007年が終わる。

去年に引き続き忘れることのできない1年だった様に思う。



国家試験受けたの何年前だったかなぁ…なんて錯覚に襲われるんだけど、よく考えたら今年の1月だったもんね。

勉強追い込みで死にかけたなぁ…1月。


そこから現場実習。

学ぶことが多く、掛け替えのない1ケ月。



国家試験合格の春。

そして人生初の就職の春。


右も左もわからないまま突っ走った。


仕事で試行錯誤したってよりも、俺って人間の存在について試行錯誤した感がある。

仕事は…まぁ続けてりゃ慣れていくもんだと思うけど、

スタイルってのかな?そこで悩んだ。

色々試した。

慣れないこともやってはみた。



で、見えた。



俺は、俺でいい。

俺は、俺がいい。

原点回帰。

I LOVE MEの精神。

じゃないと人は愛せない。



幸いウチの法人は割と好き勝手にやらせてくれる法人だったので、そこは俺とマッチしたのかなと思う。


かといって甘えててはいけないのも事実。


吸収すべきものはまだまだいっぱいある。


知らないことも山ほどある。



社会制度やら社会資源やらなんやらかんやら…

それらももちろん大切だけど人間の幅を広げることも大事。


来年は何が待っているのか。

楽しみの方がでかいな。


うん、でかい。


うんこ、でかい←ぶちこわし。 



あと、ライブの本数も増やしたいなぁなんて思ったりしてます。

ウチの近所にライブハウスがあるのでそこを攻めてみます、来年。

音楽は、俺の中で真剣な趣味。

自分のスタンスでやり続けたいと思います。

そん時、やりたいことをやる。

そしてこっちでも自分の幅を広げたいと思います(詞も曲も)。

だから日々をできるだけ懸命に生きて感性を磨かなくては!!


ある程度、人に見られてる意識があったら歳も食わんだろう。

まだまだ若々しくいたいもんです←喋ったらおっさんバレるけど。



てなわけで最後の最後も「俺が」「俺が」な日記でごめんなさい。


関わった全ての人に感謝。

ありがとう。


そして、こんな若輩者ですが来年も宜しくお願い致します。


ではでは。

2007/12/09(日) 単独行動
何気に1人で出歩くのが好きです。

「1人で映画観に行くのが好き」って言ったら案外ビックリされることが多くてこっちもビックリです。

雰囲気に酔えるし、好き勝手にTOPPOやコーラを食せるし。

あ、買い物とかもよく1人で行きます。

甲斐性が無いのか根が暗いのか微妙なところですが、まぁたいしたことじゃない。

でも1人で飲むのは好きじゃないです。

でもでも大勢で飲むのも嫌いじゃないけど好きでもないです。

要するにワガママってやつですかね。

三十路なのに困ったもんです。



そんなわけで今日も単独行動。

渋谷〜下北を徘徊。


久々に訪れた渋谷は人の渦。

皆さん避けてくれないので俺が「歌番組で中森明菜がよく見せる歩き方」(わかる人にはわかる謙虚な歩き方)で避けるしかありません。

おかげでほとんどぶつからずに歩けましたよ。

ありがとう、明菜。

デビュー当時がツボでした。



今回の目的は1月に行く我が法人の研修旅行(go to セブ島)に持っていく鞄を探しに行くことでした。

キャリーバッグが便利なのはわかっているんですが、キャリーバッグには興味はござんせん。

「誰かが持ってたSPALDINGの鞄が欲しい!」ってなわけでパルコのスポーツ用品店へ。

手頃なのが見つからず途方に暮れたままCLUB QUATTROと同じフロアにある海外のバンドのグッズを集めたお店へ。

そこで発覚したのが、俺が欲しかったのはSPALDINGじゃなくてLONSDALEの鞄だったてこと。

LONSDALEのロゴが入ったパーカーを見た時に気付きました。

あぶない、あぶない。



んで所々徘徊したけれど品が見つからず下北へGO!!



下北のショップを色々徘徊しているとき、店員さんに

「鞄系、探してるんすか?」

と言われ

(鞄系ってなんだよ?ジャニーズ系みたいなもんか?)

とお堅い疑問を抱きつつ

「はい。鞄を探しています」

と中学生の英語の教科書の和訳に出てくるような日本語で返す32歳、日本人と認識されたか不安です。


結局そこでも見つからず、聖地ヴィレッジ・ヴァンガードへ。


ありました、ありました!!

探してた鞄がありました!!


そして前から欲しかった写真集「TOKYO NOBODY」も購入!!

この本、東京の町並みを撮影しているんですが、人っ子一人映ってないんです!!

前に本屋で立ち読みした時に衝撃を受け、そこからずっと欲しいと思ってました。

出版元はリトル・モア。

ん〜、相変わらずナイスセンスです、リトルモア。



そんなわけで22時頃に帰宅。

缶ビール4本目。

明日は仕事なのでもう少ししたら寝まする。


ちゃお♪


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.