明日も元気に笑おうね
NSPを想うmimiの個人的日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2008年6月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新の絵日記ダイジェスト
2019/05/22 病気とは・・
2019/05/21 ところ変われば・・・
2019/05/20 お昼寝の季節
2019/05/19 山は花盛り
2019/05/18 令和元年初うたごえカフェ101回目

直接移動: 20195 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 月 

2008/06/30(月) 酒井ファミリーコンサート
昨日は午後から知り合いの合唱団のコンサート。
その後新潟市まで車を走らせ、酒井ファミリーのコンサートに行ってきた。
ハーモニカの倉井夏樹、なっちゃんも帰ってきて、ステージ演奏するというのもお目当ての一つ。

大きなホールなのに、1000人を越すお客様が入ったという。
それぐらい酒井ファミリーはいい!
昨日は今まで聴いた内で一番よかったような気がする。
ボーカルの杏ちゃんが、大きなステージに負けなかった。
一曲一曲丁寧に歌い、詞の心を見事に表現した。

新潟が誇る歌手になりそうな予感・・

新潟の友人達と会えるのもこのような時ならでは。
拍手にハグに・・・私の嬉しさが伝わったであろうか?


♪おはよう こんにちは さようなら
  また会える時が嬉しいね♪


友達の友達はみんな友達・・と歌詞は続く。
一つのご縁から始まった、たくさんの出会い。
どれもこれもたいせつにしていこう。 
次の出会いが、またやってくることだろう。


            ♪おはよう こんにちは さようなら♪

2008/06/29(日) しずくのダンス
激しい雨が車の窓に打ち付ける

風に雨しずくが流され、コロコロ寄り合い一つになる

踊り 揺れ ガラスの上を滑る

一粒一粒が自然と寄り合う様に、自分たちの姿を見る

大きなしずくになった時踊る 踊る


♪誰がつついたわけでもないが いつしか空が割れて♪


雨の日の運転は嫌いだが、閉じこめられた閉塞感もたまには悪くない。


                  ♪Rain♪          

2008/06/28(土) コンサート
地元の「くびきのフォーク村」のコンサートがあった。

私もちょこっと関係者であるが、今日はリスナーとして会場で演奏を楽しませてもらった。

同年代の方々が、頑張っている姿はとても嬉しいものだ。
音楽が好きで、若い頃は一生懸命やったものの、一時中断・・
そして時間が自由になった今、再び活動を始める。
そんな共通のブレイク度が、会場に満ちている。

私もパワーをもらい、ますます頑張っていこうと思うのであった。


♪僕のそばで何を思うの 僕のそばで何を微笑んでいるの♪

あなたのそばで、私も喜びを共有させてもらっています。
これからもずっと、ずっとパワーを分けて下さい・・


                  ♪空で逢おうよ♪

2008/06/27(金) 新たな挑戦・・カホン
本日の衝動買い・・・

サイドテーブル・・ではなく「カホン」

以前から注目していた楽器である。
箱形ドラムとでも言おうか。

アコースティックな音がハーモニカやアコースティックギターとよくあう。

別なものが目的でリサイクルショップに行ったのに、それがなかったのでついついカホンに手が出てしまった。

リズム感が悪い私に叩けるのか…
そんなことは気にしなーい!!
最初からできたらつまらなーい!!
新たな挑戦には心躍るものがある。


ふざけてハーモニカで聖者の行進を吹きながら、
カホンを足で叩いてみた。
1人であれもこれもやるのは、難しいけどなかなかおもしろい。
しかし・・・
客観的に見て昔の「チンドン屋」を思い出した。

しかも、カホンを叩くスタイルに問題がある。
足を大きく広げ、箱の上に座って叩くのだが、
どうも私の短い足は余裕がないのだ。
下に足がつかない・・これも笑える。

まぁいいか。

写真は、足にたくさん余裕がある息子の姿である。

よーし、足の短さをカバーする方法を考えよう!

♪考えては一息にいっぱい 頭を抱えてまたいっぱいの酒♪

頭を抱えては前に進まないので、とにかく実行あるのみだ。
いつの日にか皆様の前で披露できるように頑張ります。


              ♪シャツのほころび 涙のかけら♪

2008/06/26(木) 今日もまた・・
毎日諸事情でと書くのも心苦しいのですが・・
本日も諸事情で・・・

録音やらなんやらで・・・と言い訳です。

2008/06/25(水) 夏至も過ぎて
コンサートだ、オフ会だと騒いでいるうちにいつの間にか「夏至」が過ぎてしまった。

1年の季節の区切りの行事をを大切にしている私にとって、何ともうかつなことである。

夏至は「電気を消してスローな夜を」・・・
八時からの1時間、すべての灯りを消しろうそくの灯火だけで過ごすのだ。

ろうそくの灯火に揺れ、いつもの部屋がどこか違って見える。
動きもゆっくりと、たおやかに・・
話し言葉も自然とゆっくりと、暖かみを帯びるようになる。

1年間のうちに、そんな1時間があってもいい…
いつも何かに追われるように、息せき切って動き回っているが、
すべての仕事を手放し、
考えたいことだけを心に巡らせ、
静かに珈琲をすする。

きっとあなたの笑顔で心がいっぱいになることでしょう。


と、そんな夏至の一日を考えていたのに、過ぎてしまった!
でも、たくさんの笑顔で心がいっぱいになったことにはかわりない。


♪たとえ夜がどんなに 暗くてもいいさ
  二人でのめり込んでしまうのもいい♪



電気を消してスローな夜は、いつでも楽しめる。
いつやろうか考えるのもいいものだ。


                    ♪夜♪

2008/06/24(火) 諸作業に付き・・
オフ会の写真の整理や、録音したメッセージ等の編集に手間取っていました。
これから家事に取り組みます。

日記はおやすみ。

http://album.yahoo.co.jp/photos/my/881202/
写真はこちらのアルバムへどうぞ〜

2008/06/23(月) 今の時を連れて行く
1時間が早くて早くて、すぐに過ぎてしまう。
はじけた、笑いで満ちた時間はなおのこと。


10秒が何年分にも感じる時もある。
ゆっくり・・・ゆっくり・・・1秒が過ぎていく。


どちらも大切な時を生きている証。
何気なく生きてはいない。
精一杯、渾身の力で生きている。


♪確かな今の 時を連れて♪


めぐり逢い、笑いあい、心許し合い、わかり合い、
ステキな人たちと会えたから感じることができる。


               ♪くちづけ♪

2008/06/22(日) 新潟オフ会とセットリスト
今日は中村さん夏ツアー2日目、新潟だ。

私はコンサートは聴かなかったが、オフ会だけ参加。
いつもながら大騒ぎ。これぞ新潟組のオフ会である。

遠くから来県してくれた仲間の笑顔、何にも代え難い。

こうやって会えるのもオフ会ならでは・・・

中ちゃん、歌い続けてくれてありがとう。
やはり要は必要なのだ。


昨日のコンサートのセットリストを上げておうと思う。

BAND GIRL   始発電車   避暑地にて   明日の風
遠い日々から   平家蛍   恋は水色涙色   おはじき
ボーカルなんていらないよ   五月雨   夕凪の池   
ガラスのシャボン玉   ON THE BORDER CLOSE YOUR EYES
銀河   ムーンライト・ラストナイト   暗闇を引き裂け
MY SONG

アンコール
コンクリートの壁にはさまれて   男と女の余白   
愛のナイフ   バブルAに捧ぐ

2008/06/21(土) たくさんの笑顔に会えて
中村さん夏ツアー初日は楽しく無事終了。

ライブ前のオフ会も、笑顔と協力に包まれて終わることができた。

仲間の笑顔はいい。
明日の道が見えてくる。
また歩いていける。


帰宅後心地よい疲れを感じ、お茶を入れた。
オレンジの香りが疲れを浄化させてくれるよう・・・

今日ゲットした新しいミニアルバムを聴きながら、一日の楽しかったことを振り返ってみる・・・

思い出すの皆の笑顔ばかり・・

2008/06/20(金) 明日のチケット
いよいよ明日はツアーの初日。

だいぶ前に頼んだチケット・・・
いつも手元に届くまでは落ち着かない。

ちゃんと届くのだろうか・・・

でも、届かなかったことは今まで一回もないのだ。
ちゃんと届くことになっている。
いつもいつもいつも通り。


♪明日のチケット押さえたし いつもいつもいつも通りさ♪


オフ会で会える仲間の笑顔が目に浮かぶ。
ワクワクする気持ちを抱えて眠るステキな夜だ。


           ♪チケットを握りしめて♪

2008/06/19(木) 逸る心
中村さん夏ツアーの初日が近づいてきた。
ライブも楽しみなことながら、仲間と集えるオフ会も楽しみである。

「小学生の遠足みたいだね」

そう言う友の言葉に大きくうなずいてしまう。
ワクワク・・・ワクワク

♪逸る心を抑えよう だけど抑えようがない♪


小学生と違うのは・・・
その楽しい瞬間が終わった後の寂しさを知っていること。

そして、また次の機会への期待に心が弾むのを知っていること。


               ♪My Song♪

2008/06/18(水) 今日もまた・・
合唱の練習の日。

帰ってから家事をしたり、話し相手を手いるとすぐに翌日になってしまう・・

また明日です。

2008/06/17(火) 甘いNSPの味がする
夜、打ち合わせを兼ねて仲間のところにお邪魔した。

まるで学生の頃に戻ったような空間。
とても懐かしげな匂いがする。

♪仲間を呼んで騒いだ 酒など飲んで歌った♪

宴会ではなく、練習会、打合会だが・・
真面目になったり、ハイテンションになったり・・
ほどほどに騒ぐのが何とも楽しい。

帰り際、自家製のトマトとキュウリをいただいてきた。
新鮮で、トマトのぷりぷりしたほっぺの丸みが愛らしい。
ガブリとかじりつくのが一番!

NSPを聞いて育った「NSPトマト」
お一ついかが?


             ♪青い涙の味がする♪

2008/06/16(月) ハモリ
いつもメインメロディーばかり聴いていると、そのメロディーの善し悪しで曲を判断してしまいがちだ。

慣れ親しんだ曲になればなるほど・・


コーラスハーモニーの部分に耳を集中してみる。
各楽器に集中してみる。

その曲が今までとは全然別な、深いものに感じられるようになる。

よく知っているようで、半分ぐらいしか知らなかったのだとビックリ。


♪あなたこっちを振り向いて ちょっと八重歯をのぞかせて♪


ほとんどのコーラス部分は聞いているのだが、ちゃんと細部にわたって確認した。
今まで気がつかなかった音に出会えた瞬間・・


           ♪あなたこっちを振り向いて♪

2008/06/15(日) 父の日
父が亡くなって何年たったろう・・

まだ3年半だった・・
娘なんてこんなものだ。

元気で現役に働いていた時の記憶ばかりで、
病気をして弱った時のことはついつい忘れがちである。


父の仕事場でよく浪曲を聴いた。
「子ども電話相談室」のラジオを聞いていたのも父の仕事場。
靴職人だったので、皮の匂い=父の匂い


父の戒名に「雲」の字が使われている。
雲のような人・・と言う意味があるらしい。

私が「雲」が好きなのは、父の雰囲気を重ね合わせてみるからなのだろうか…

雲のような人、確かに色や形を変えながら漂っている雲のような雰囲気がある人だった。

私はその父の娘
雲のような雰囲気は・・・あるかないか自分では判断しかねる。


♪U・・U・・U・・見上げれば雲か♪

世の無常、世のはかなさがそこにある
常に流転し流れていくのが人というもの。


             ♪見上げれば雲か♪

2008/06/14(土) ミーハーと言われようと
ここに行くと倉井夏樹・・なっちゃんがたくさんいる。

http://www.flickr.com/photos/sasaking/tags/natsukikurai/

レンズを通して、より彼らしく感じられる。

写真の神髄を見たような気がする。


いい写真ばかりだが、雲や空が好きな私は、やはりこの写真をデスクトップの背景に・・

うわぁ、毎日なっちゃんに会えるぅ・・ミーハーおばさんはにこにこ顔になりました。

2008/06/13(金) 彩雲のような雲
夕方、日を避けるように車を止めた。

まだまだ高いところにある夕の輝きが目にいたい。

その日のおかげで、何分か後にきれぎれの美しい空が広がった。


空を大きく仰げる夕暮れ時の河原・・

♪きれぎれの空は どこまで続く・・


美しい時間は瞬間に過ぎてゆく。

2008/06/12(木) 心の故郷になりたい
今日の地方紙に掲載された記事・・
4月フォーク喫茶に初めてこられた方の感想だった。

「初めての私を温かく迎えてくれた」
「来月お会いしましょうの言葉に大きくうなずいた」

そう書かれている。

あまりに嬉しくて涙ぐんでしまった。
フォーク喫茶で歌のリードをとったり、ウェイトレスをしたりして8ヶ月になる。
私自身が楽しいことをお客様に伝えること。
初めての方でも、常連の方でも、温かく迎え入れることを心がけている。
最後に「来月またお会いしましょう」の言葉を必ず伝えることも忘れない。

何気なくやってきたことが、ちゃんと伝わっていたようだ。
こんなにも嬉しいぜさっんの言葉はない。


♪元気か なんて声をかけてくる そこは故郷

いつでも温かいものを受け取ってもらえるように、
お客様の・・出演者の心の故郷になりたい。



           ♪そこは故郷♪

2008/06/11(水) あれこれしている間に・・
合唱の練習から帰ってきて・・
あれこれしている間に、本日もタイムリミット。

今日の書く予定記事は「スペシャルグラス」でした・・・
また明日です。

2008/06/10(火) 計画
オフ会の計画が盛り上がってきた。

この計画が楽しいのだ。

子どもの頃も「遠足の計画」はとても楽しかったし、
高校生の頃も「文化祭の計画」なんて、最高にワクワクした。


あーしたらいいか、こうしたらいいか、こんなこともやりたい・・
限られた短い時間だというのに、計画はどんどん膨れていく。

そして削る作業も苦しいながら、やはり楽しい。


♪君と歩こうと 楽しみにしてたんだよ♪


みんなで歩くのを楽しみにしてます。
その日はもうすぐ・・


            ♪君と歩いてみたくて♪

2008/06/09(月) 幸運のクローバー
仕事が早く終わったのでお気に入りの池の畔に行ってきた。

とても久しぶり。
池は魚がぴちゃぴちゃ跳ね、鳥がさえずり、松の枝が池に映る様もいい感じ。


♪今も昔も変わらないのは 洗足池のほとりの松の枝♪


洗足池には簡単には行けないので、上越「谷地池」で我慢しよう…


池の畔にクローバーが咲き乱れていた。
四つ葉を探してみる。
願い事が叶うかも知れないと思って探してみる。

でも、見つからなかった・・

ちょっとがっかりしたが、一生懸命探す私の姿を神様は見ていてくれたようだ。

その後すぐ願いが叶って、見たかったものが見られた。
それもすぐ近くで。

クローバーは四つ葉でなくても幸せの印・・・
心が温かくなる。


               ♪夕凪の池♪

2008/06/08(日) 今日はおやすみ
諸事情によりまた明日です。

2008/06/07(土) 茶木みやこさん
いつもフォーク喫茶をやらせてもらっている喫茶店「ありす」で、茶木みやこさんのライブが行われた。

正直なところ、茶木みやこさんをよく知らない私であった。
ライブのお手伝いをすると言うこともあり、事前にだいぶ調べた。

しかし、音だけは聴けなかったため当日を楽しみにしていた。


リハーサルで一声出しただけで、鳥肌が立った。
素晴らしい声の響き。
ビブラートが何とも心地よい波長で耳に届く。
はっきりと歌詞を伝える歌い方は、さすがプロ!

大人の女性の心を歌う曲は、年代的にも心に響くものばかりだ。


あー・・・こんなステキな方を今まで知らずにいたとは…

今からでも遅くない。
茶木みやこさんの曲をさかのぼって聴いてみようと思う。


たとえしらなくても、ステキな匂いのするものには近寄ってみる。
そこにはワクワクするようなことがきっと待っているはず。
そんなチャンスはゲットしていくのだ。


NSPの時は「次の機会に・・」なんて思って先送りにした。
次の機会はもう来なかった…
いつの間にか天野さんは空の高みに昇ってしまったのだから。

同じ過ちはもうしない。
未来の確定がないから、今を逃さずに進むのだ。


茶木みやこさん、すごくいいです!!


♪別れた後 すぐに会いたくなることって あるよね♪

また会いたいです。次の時は一緒に・・ね。


           ♪I'm still in love♪

2008/06/06(金) 心の中のアルバム
半年に一度写真の整理をすることにしている。

1年の前半、後半に分けて分類したり、削除したり。
アルバムにまとめたり、ハードディスクに落としたり。

明日本腰を入れて整理するつもりだが、
今日は写真を眺めて思い出を楽しんだ。


♪心の中のアルバムは 君とのことでいっぱい♪


実際に残した写真よりも、心の中の写真の方がより鮮やかに記憶されている・・
これが一番の保存方法かも知れない・・・


             ♪明日の風♪

2008/06/05(木) はっきりしない日
んー・・・

何となくまとまらない日・・・

やらなければいけないことがたくさんある。
どれもこれもやりた事ばかりなのに、どうも身を入れて取りかかれない。

優先順位は大切なのだが、それにばかり時間をとられて、心の優先順位が後回しになるジレンマ・・・


まぁ、しょうがないか!

女はさらりと微笑みながら、何でもこなしてこそ女だ!

愚痴ったって状況は変わらない。ならばやるしかないでしょ!



それにしても、はっきりしない雨はいただけない。
まとまらない日はこの雨のせいだ・・と言うことにしておこう。


♪こんな夜に雨だなんて 憂鬱だな
 せっかく君が訪ねてきても♪



                ♪五月雨♪

2008/06/04(水) tomo♪会長 ソロCD
ブルースハープを持っていれば、誰もがその日から「ポケハモ会員」

ポケットにハーモニカを忍ばせて、どこででもさっと取り出しプカプカ吹いてみる。
上手い下手なんて関係ない。
ハーモニカってステキな楽器なのだ!

ブルースハープの魅力を幅広く知ってもらおうと、tomo♪会長が自らCD制作に取りかかった。

CDタイトル・・・「ポケットにハーモニカ協会」

なじみのある曲をわかりやすいキーで吹いている。
聞けばすぐに真似したくなる。

tomo♪会長の音が・・・音が・・・この上なく優しい。

誰もが持っている「心の故郷」の琴線が鳴り響くかのような音。


先日FIHで多くのハーモニカの音を聞いてきたばかりなので、このCDの良さが本当によく分かる。

ハーモニカは心の楽器。
技術も大切だが、まず心なのだ。
自分の色を10個の穴に託し、奏でる。

このCD、1人でも多くの方のお手元に届き、音を奏でるとはどういう事なのか体験していただきたい。


宣伝
このCDは一般販売していません。購入して下さる方はmimiまでお問い合わせください。
各一枚1500円です。

2008/06/03(火) FIH大会に身を置いてみて
一つの会場で、4時間の間オールハーモニカワールド

しかもコンテストあり、ゲストのセッションあり、ソロあり。
曲調もさまざま。

どれもブルースハープで
奏でられる音なのに、全部違う。
それぞれみんないい



超プロの方達とコンテスト出場の皆さんの大きな違い・・・
私が言うのもおこがましいが、
それは「自分の色」をどれだけ見せているかという事だと思った。


あなたの心を見せて欲しい。

あなたの色を感じさせて欲しい。

今この時間を楽しんでいますか?

あなたと共に楽しい時間を作ろうと、私は目の前にいます。

肩の力を抜いてはじけて見せて。

とっておきの音色を聴かせて。

リズムの波動を投げかけてきて。



どんな音が好きかは人それぞれ違うけれど、
私は「色」を感じさせてくれる方の演奏に憧れる。



写真は夏樹さん・・・なっちゃんの音は高い空と澄んだ空気を感じるなぁ


ライブのトリは、なっちゃんと憧れのアリさんのセッションでした。
曲は「タカシマ」。 最高の「タカシマ」を聴かせてもらいました。

アリさんの音はとてもアイリッシュで、品があって・・・・

言葉は要らないね。
ただ…
ただ…
めちゃくちゃいい〜

2008/06/02(月) 今日はおやすみ
私信処理など諸作業がたてこみまして・・

また明日です。

2008/06/01(日) あれ?
またポカをやったよう・・・

書いたはずの文がない・・・

写真だけもう一度。

興奮のFIHハーモニカ大会会場です。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.